2017年3月2日木曜日

人に寄り添うサービスを目指す。

何かと騒がしい物流業界。
はぴロジはその業界のど真ん中のサービス。
運ぶ人がいないとそもそも色んな商売というか、
人の生活が成り立たない時代。
物流に対するコスト意識、モノを運ぶのはお金がいるということを、
そろそろ普通の事にしないと駄目なところまで来たんだと思います。

ECの隆盛により爆発的に物量が増え、
人手不足が顕著になり、配送に関してはヤマトさん、佐川さんなどがクローズアップされますが、
そもそも、商品を保管し、それを出荷してくれる倉庫会社さんも人手不足なんです。
それでも出荷に間に合わせるためにめちゃくちゃ頑張ってくれてる。
購入者の方々に喜んで貰えるようにと一生懸命に。

僕らのはぴロジが、少しでも倉庫会社の方々の仕事を、
これまで以上にサポートできるサービスになるように、
今日もはぴロジの進化について考えたいと思う。

作る人の思い、販売する人の思い、届ける人の思い、
物流は人と人の思いも届けてるんです。
そしてはぴロジを企画、開発、運用してくれているブレインウェーブのスタッフに感謝です。

Passion lives here.