2015年4月22日水曜日

努力は嘘をつく

なかなかネガティブな感じのタイトルですが、
さてさて努力とは。。。

「努力は嘘をつかない」

これは普通ですね。
ある目的に対して、がんばって努力して、結果が出るのは当たり前。
もちろん良い結果。

悪い結果が出た場合、努力をしても無駄だったと言うことになる。
つまり努力が嘘をついたことになる。
ただこの努力をした行為、あるいは目的に向かって努力をしたことで得れた知識や経験は、別の形となって成果が出る場合が多々ある。
これが素晴らしい成果であっても、
努力は嘘をついたことになるのか、ならないのか。
それは自分の考え方で変わりますが、努力をして結果が出せなかった場合、
自分の目標設定が間違っていたという可能性もある。
そして後々、本来目指すべきだった目標、あるいはそれに類似する目標に対して努力をした場合、今度はその努力が報われるという結果になり、
「努力は嘘をつかない」、「あの時がんばっていて良かった」となる。

人生は忍耐の連続でもあるが、物事を気楽に考えておいた方が、
何かと結果が良いように思える今日この頃。
ただし、しっかりと奥深くまで考えておいてからの気楽さであることを付け加えておきたいなと。

清々しい朝ですね~、よーし行ってみよう!