2014年5月19日月曜日

この場合の違和感あるのは良いことなんだな。

新しいゴルフスイングを学ぶというか、
スイングをプロに見て貰い、
スイングを修正した後に練習をすると、
必ずと言っていいほど、腰や背中が筋肉痛になる。
それなりにトレーニングをして、
普段から体を動かしていても筋肉痛になるということは、
いつものスイングでは使っていない筋肉を使っているということだろう。

これまでにやったことのない動きをするから筋肉痛になるし、
さらにはほんの少しの変更でも、
動きに大きな違和感を覚えるのは変化している証拠。
これまでの習慣や癖を変えたり、変更するというのは、
自分にとっては面白いぐらいに大きな変化に感じたりするもんだ。

仕事でも、はじめての仕事やこれまでの悪い動きを修正するには、
最初は違和感があったり、精神的、肉体的疲労があるだろうが、
何年か先の自分のためにと思うと、なんだかワクワクしてくる。

そう思いませんか?

1日でも早く、悪い癖を無くし、美しいスイング、新しい仕事スタイルを身につけたいと思う今日この頃である。
まあ僕の場合は、美しくはならいと思いますが(T_T)

今日も仕事もゴルフも理想の姿を求めてがんばります!

Passion lives here.