2013年4月10日水曜日

行動あるのみ!

第17期はこれまで以上に「覚悟」を持って、「発言」、「行動 」。
これ宣言しておかないとね。

僕が17期を迎えるにあたり、
新年度式で社員に伝えたこと。

「法人」とは?

法人を形成し、その組織に法人としての人格を持たせ、世の中で生き抜くには、
各組織(チーム)において、誰が何をしなければならないのか。。。

難しいことは別として、まずは人が生きてく上で普通にすることを、
会社に置き換えましょう!です。

まずは、常に言うあたり前のことを、あたり前にすること。
ゴミが落ちてりゃ拾うこと。
そのままにしてると、自分の顔が汚れている、体が汚れているということ。
掃除しなけりゃ、風呂に入らないのと同じ事。

そして「あいさつ」すること。

「あいさつ」なんかは、3歳、4歳ぐらいだろうか、喋れるようになった子供に教えること。

 なんてことを、17年経った会社で言ってたりします。
会社が大人になるには、中の人が成長し、大人にならないとね。
語彙を増やし、知識を増やし、行動して、経験して、どんどん成長しないと。

でも会社が年をとって老化してしまうと???

中の人が年を取って、老いることイコール、法人の老化ではないと考えています。
これ言い出すと長くなるな~。

とにかく、今期は突き抜ける経営と組織を目指します!
と言うと何か凄いように思えるのですが、
地味にあたり前のことを、あたり前にやる、法人を成長させることを、
今期も粛々とやり続けますということです。
新しこと、チャレンジし続けること、僕は当然、自然人として生きますが、
法人的考えをもっと身につけないとダメですね。あまりにも自然人過ぎるので(^_^;)

今期もよろしくです!