2010年3月31日水曜日

年度末です!

今日は年度末。
来期に向けて物流アウトソーシングである、
「はぴロジ」の仕込をこの3ヶ月間で集中的にやってきましたが、
ECに必要なこと、物流に必要なこと、そして働く人に求められること、
いっぱい動いた分だけ僕含め、弊社のスタッフは良く理解できたと思う。

なぜ今、僕らの「はぴロジ」にニーズが出始めたのか?

このサービスを生み出そうとなぜ思ったのか?

これを忘れないようにしたいと思う。

「はぴロジ」というサービスが「オンリーワン」とお客様から言って頂ける理由、
パートナーから「こんなサービスなかった!」と言って頂ける理由、
今のこの気持ちを忘れずに、
常により良いサービス、
常に最高のサービスを提供できるように、
システムはもちろんですが、人間としても成長し続けたいと思います。
先日のお客様との懇親会で、
お客様から、とてもうれしい話を聞かせて頂いた。

「1年前は、はぴロジの導入を検討していましたが、
今では、はぴロジ無しではビジネスがまわらない」と。

「はぴロジ」事業の誕生は、
誰にも真似出来ないビジネスを作ろうというところから始まった。
でも、その種は15年以上前に既に僕は持っていた。
後は世に出すタイミングだけだった。
3年前から本格的に「はぴロジの種」にみんなで水をやり、
肥料をやり、日に当て少しずつ育ててきた。
BWスタッフだけでなく、
お客様にも協力をして頂きながら育ててきた。
そして今期、ついにその芽が出始めた。
この芽がどんな花を咲かせ、どんな実をつけるのか、
そんなことを考え出すと、本当にワクワクしてくる。
「はぴロジ」が関わる全ての方々に幸せを届けれるような、
そんなビジネスになってくれればと思っています。

今日のこの日にこのブログを書ける事、
みなさんに感謝したいと思います。

来期はBW史上で最もエキサイティングな年になるかと思います。
気を引き締めて突っ走る1年にしたいと思いますので、
今期以上にご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

1年間ありがとうございました!