2008年10月27日月曜日

第12期 下期方針説明会

10月18日、土曜日。
BWの下期方針説明会を大阪にて行いました。
今回は東京のスタッフも全員が大阪に来て大会に参加しました。
この大会での各事業部からの発表を聞いて、
BWの第12期は非常に結果を残せた上期となったと実感しました。

47℃プロジェクトを立ち上げ、
BWスタッフが「Passion lives here」という言葉を胸に、日々の業務に励みました。
その結果、いくつかのサービスの立ち上げ、
事業再編、事業の創造など、
BWのこの先10年を見据えたプロジェクトが動き出しました。

今までのSIだけのソリューションに留まるのでなく、
これまで以上に技術を追求し、
「お客様と共にその技術やノウハウを使って新たなマーケットを作る」、
という非常に難しくもあり、
楽しく夢のある仕事ができるようになりました。
これは僕が起業した時からの思いでもありました。

また、BWを支えて来てくれたパートナー企業とも、
更に強固なパートナーシップを作るために、
資本提携および合弁会社の設立と、
これまで以上にグループ形成に力を注いで来ました。
ここで全てをまだご報告できませんが、
下期も上期以上に精力的にグループ形成や新事業への投資を継続することになると思います。
BWはSI企業から「技術を使った事業創造企業」への一歩を踏み出しました。
ますます面白くなりそうです。

ところで、
最近の僕のキーワードは「何のために?」です。
某社の社長が僕に教えてくれたのですが、
非常に意味深く、色んな解釈ができる言葉です。
経緯を説明すると長くなりますので、
僕なりの解釈を書かせて頂けば、

「全てに意味があり、意味のないことは起こらない」

です。

なんとなく分かります?

人間は面白い!