2008年4月6日日曜日

最後だから・・・

今日は日曜日。
ここ最近ほとんど東京での生活となっていて、
大阪でジムに通えていなかったので、
東京で施設を利用できるように手続きをして来ました。
今年は少しウェイトを落とし、
お腹についている浮き輪のような脂肪をなんとか燃焼させてやるという強い気持ちを持って、
ジムに通うことにしました。
ただ今日は昨日のゴルフの内容がヒドク、精神的にダメージを受けており、
また午後から東京オフィスに出社するので手続きのみとしておきました。
(言い訳タラタラですね・・・)

手続きが完了し時間は12:30。
ちょうどお昼時です。
ビルを出ると「M」の文字が飛び込んできました。
ぐっ・・・。
マッ、マッ、マクドナルドだ!
なんとジムの入っているビルの下にマクドナルドが。
何を隠そう僕はマック大好き人間なのです。
浮き輪をはずすためにも我慢と思っていたのですが、
僕はあえて今日のお昼はハンバーガーを食べることにしました。
思い切ってここはマックでお昼を食べて、
マクドナルドとは今日で別れよう、今日を最後にしよう。
ジムに通うようになったその日からは、
もう食べないという強い気持ちを持って僕はビッグマックセットを注文しました。
てりやきセットと迷ったのですが、
やはり今日は最後ということで、
マックの象徴でもあるビッグマックセットを。
もちろんコーラで。
ふとメニューを見ると、
てりやきバーガーが「単品でどうですか?」と僕にささやいていた。
思わず「てりやき単品で」と注文してしまいました。
ビッグマックとてりやき・・・かなりのカロリーになりますが、
最後のマックだからこれで悔いがないと思いました。

ん?支払いが多かったような・・・なんと僕のトレーにはビッグマックでなく、
768kcalのマクドナルドの最高峰メガマックが・・・。
そして537kcalのてりやきバーガー、420kcalのポテトが次々にトレーに乗せられて、
「お待たせいたしました~」とマクドナルドスマイルでトレーを渡されました。
思わず「ビッグマックだよ!」と言いそうになりましたが、
「これが最後だから・・・」と、
ビッグマックからマクドナルドの最高峰の座を奪ったメガマックをたいらげることにしました。

「これで悔いはない」

僕は顎がはずれるぐらいに大きな口を開けてメガマックを食べ始めました。
一口一口噛み締めながら。
メガマックを食べきったころにはかなりお腹がいっぱいで、
てりやきに向って「お前が誘惑するからだよ!」と少し腹を立てながらも、
なんとかてりやきも食べきり、ポテトもコーラも残すことなく完食しました。
すべてをやり遂げた・・・そんな達成感を感じながら青山オフィスに向いました。

オフィスで満腹状態でデスクワークをしていると、
明日オープンするサイトの準備に向けて、
次々に東京スタッフが出社して来ていました。
15:00過ぎごろだったでしょうか。
青山通り沿いのエイベックスのビルの下にあるドトールへ、
みんなでコーヒーを飲みに行く事にしたのですが、
ドトールで僕の目に飛び込んで来たのは、
あと一つ、たった一つだけ残っている「ミルクレープ」でした。
これも「今日が最後だから」と思い、
アイスラテと同時に注文していました。
これまた一口一口、しっかりと味わいながら。
ここで僕の頭のなかであるフレーズがこだましていました。

「メガマックぐ~」
「てりやきぐ~」
「ミルクレープぐ~」
「グーググーグググー・・・」と。

なんでここでエドはるみやねん!
とエドはるみが出てくる理由もわからず自己嫌悪状態。
僕は本当に今年の目標を達成できるのでしょうか?

さらに22:30ごろまで一緒に仕事をしていた、
僕とSとT、Yの4人で夕食に行こうということに。
僕は「蕎麦」を主張したところ、
Sからは「ホルモン、焼肉!」という声が・・・。
嫌な予感は的中し、
結局、西麻布で焼肉をしっかり食す僕がいました。

自分の弱さを知った日曜日。

こんな夜には「レミーのおいしいレストラン」。
僕の好きなピクサーの映画です。
料理好きのネズミが一流シェフに。
ネズミ年の今年にはぴったりの映画ですね。

何を食べても美味しい今日この頃、
ダイエットどころか「メガソノダ」になってしまいそうです・・・。