2008年4月23日水曜日

会社説明会

今月の30日にBWの会社説明会があります。
30日の会社説明会はBWの大阪本社の会議室にて実施致します。
詳しくはBWのリクルートサイトでご確認ください。

http://recruit.bwave.co.jp/newgraduates/index.html#seminar

今回は新卒生だけでなく、第2新卒の方など転職希望者も参加可能です。
まだ応募を受け付けていますので、
あなたの情熱を見つけに来てください。
僕はあなたが来るのを待ってます!

Passion lives here.





2008年4月22日火曜日

GINZA

ちょっと回顧録。
20代の後半にミナミやキタでよく遊んだ。
起業してまだまだこれからという時で、
お金もそれほど余裕があるわけではなかったけど、
本当に毎日のように友人達と飲みに行って騒いでいた。
あんなとこや、こんなとこ・・・。

朝の2時、3時はあたり前で、
徹夜で遊ぶことも多かった。
飛び込みで入ったお店で、
ぼったくられたことも数知れず、
そんな時はぼったくられないようになるまでその店に通ったもんだ。
なんの意味があるのかという感じですが、
最後はその店の方から、
ボトルのサービスや食事をご馳走してもらったこともあったけ。
でも飲んでも会社に戻ってよく仕事をしていた。

最近では死語になっているかのうような言葉ではあるが、
あえて使ってみれば、
僕の第何期になるかわからないが「青春時代」であったような気がする。
仕事も恋愛も本当に楽しく、色んなことが今でも強烈な印象として僕の記憶に残っている。
その当時、よくスノーボードに行っていた。
時間を見つけては岐阜の方まで友人達とワンボックスに乗り込んで、
帰りの余力も残さず滑りまくっていた。
日帰りで行くボードはかなりタイトではあったけど、
めちゃくちゃ楽しかった。

そんな時に仲良くなった友人のYがいる。
関西ではかなり有名なお店の社長だったりする。
キタやミナミ、神戸の三宮にもお店があり、
中国の大連にも数年前にお店を出して、
昨年、銀座にもお店を出した。
まだ出店して半年ほどですが、
銀座店はすでに予約でいつも一杯状態なのです。

今日はその銀座のお店に行ってきました。
僕のビジネスパートナーでもあり、
ゴルフ仲間でもあるS氏の新たな門出を祝うということで、
Yも同席してのとても楽しい会食となった。

S氏とYは初顔合わせにも関わらず、
ゴルフの話や旅行の話ですっかり意気投合していた。
僕はそれを見ていて、
意味もなく、誰の人生もドラマになるよな~と思ったりしていました。

銀座の夜は着物姿のお姉さん方がビシッと背筋を伸ばして歩いていたり、
黒塗りの車や高級な車が所狭しと並んでいたり、
世界中の高級ブランド店が集まっていたりと、
なんとも言えない雰囲気がある。
そんな街に友人がお店を出し、成功していることに刺激を受け、
会食後、思わず会社に戻って仕事をしてしまった僕でした。
単純ですね。

でも銀座に行くといつもある男のことを思い出す。
僕はテレビのドラマの中を、
こいつと一緒に歩いていたのではと錯覚するときが今でもある。
きっと僕はとても貴重な経験をした一人なのだと最近思ったりしています。

こんな夜には「クローズZERO」。
これもまた僕の第何期かの青春時代を思い出す。
人生はバトルだ。
ちなみに出演者に「やべきょうすけ」という俳優さんがいるのですが、
以前この方に間違われて、
女の子から声をかけられて握手とサインを求められたことがあります。
映画を見られた方からのコメントを頂きたいものです・・・。


2008年4月21日月曜日

2008年度 上期方針説明会

4月19日、土曜日に上期の方針説明会がありました。
半期ごとに実施されている方針説明会ですが、
今年はかなりレベルが上がっていました。
大阪・東京の各事業部のマネージャーが大阪本社にて、
全社員の前で発表をするのですが、
今までは発表前に全ての資料に僕が目を通していました。
しかし今回はぶっつけ本番でやって頂きました。
僕が打ち出している今年の「創造と変化」というキーワードに対して、
どのように事業部が動くのか、
会社全体の問題点を各事業部がどのように改善していくのか等々、
それぞれ特色が盛り込まれた内容となっていました。
何よりも全員のステージが以前よりも上がっていることがその発表内容から良く理解できました。
成長し、進歩しているということですね。
創造は破壊であり、破壊が創造である。
今の時代、まず自分自身の固定概念を破壊しなければ創造はないと思います。

僕は総評で「失敗なくして成功なし、常に挑戦する気持ちを持とう!」と言いました。
これは僕自身に言ったような気がします。
今期はこれまで以上に情熱を持って仕事に打ち込む年にしたいと思っています。

「Passion lives here(情熱はここにあり)」

この言葉を掲げてから、色々とBWの周りに変化が出始めました。
顕著なのはBWに面接に来られる方が増えたということです。
これは今までと比べものにならないくらい増えています。
また来られる方はみんな今まで以上にBWに明確な目的を持って面接に来られています。

BWで何をしたいのか?

みんな情熱を持ってやって来きます。
ならば僕はそれ以上の情熱をBWに注ぐように努力し、
みんなの情熱を受け止めたいと思います。

47℃プロジェクトもその一つです。
日本を熱くするプロジェクト。
これについて質問されるようになりました。

「47℃プロジェクトて何?」

日本を熱くするにはどうすれば良いのかを考えました。
また僕自身もスタッフもより熱くなるにはどうすれば?

スタッフは様々な会社の方と交流し、
そこで趣味や仕事の話題で盛り上がっています。
BW(僕)はその場(時間)を提供する役割です。
まだプロジェクトは、はじまったばかりですが凄いスピードで動いています。

僕はつまりBWとして法人としてはどう動くのか?
この質問もありました。
まず僕ですが、
僕の生涯をかけたプロジェクトというか、
50歳以降の園田の生き方をBWのスタッフに見せるプロジェクトにしたいと思っています。
だから今から動きます。
10年後を見据えたプロジェクトです。
BWは様々な会社とコラボレーションして利益を追求します。
つまり色んな会社と利益を追求するプロジェクトが47℃プロジェクトです。
時には合弁会社なども作るかもしれません。
既に動いているプロジェクトもありますし、
オファーを頂き、検討段階に入っているものもあります。
時間は有限ですから、何をどうすべきかをしっかりと考え、
1秒1秒を大事にしたいと思います。

「人にとって最も貴重な資源は?」

と聞かれれば僕は間違いなく「時間」と答えます。

しっかりと利益を上げることが国力を上げることに繋がります。
だから47℃プロジェクトを遂行することで、
少しは日本を熱くするお手伝いができるのではないかと思ってたりします。
システムは今ではどの人にも、どの企業にもなくてはならないモノです。
でもその作り手の人口はどんどん減っています。
だからこそ同業含め、お互いのリソースをうまくシェアする必要があると思っています。
ホントに小さな一歩ですが、

「世界の変革を望むならば、 まず自分自身が変革そのものであれ!」

マハトマ・ガンジー の言葉を実践し、
BWの全員で業界に日本に世界に小さな変革を起こしてみたいと思います。
小さな波が大きな波へ・・・ブレインウェーブの社名の由来の一つです。

創業して12年が経ち、僕自身は今年はリセットの年としています。
初心を忘れずに次の10年への1歩を踏み出したいと思います。


2008年4月17日木曜日

はしご・・・

8月1日までにダイエットします宣言をしてから、
日に日に体重が増えている園田です、皆様お元気でしょうか?
人生とは試練の連続であります。

ダイエットするにはやはり食事の量を減らすことが重要です。
ジムに行けば簡単にやせるというものでもありません。
分かっているのですが・・・。

僕なりに時間を作ってジムに通うようになりました。
一人では続かなくなりそうなので、
某社のF社長に声をかけたところ、
快く一緒に行きましょうと言ってくれました。
昨日は早速二人で汗を流しに行って来ました。
人間、体を動かすと精神的にもやはりイイと思いました。
かなり頭がスッキリです。
結構、ハードなトレーニングをしならがも、
色々と考える時間もあり、
かなり良いバランスです。
僕にとっては心地よい時間になりそうな感じです。
いまのところ・・・。
F社長は僕よりもかなり若く、
元サッカー選手ということもあり、
少々ではバテない感じですね。
負けないように鍛えます。

ご存知の方も多いのですが、
僕の夜はほとんどが外食(会食)です。
昨日は渋谷の某所ですきやきを頂いたのですが、
僕はすきやきが大好きなのです。
すきやきの場合は「銀シャリ」のおかわりなんてことに・・・。
ベトナム帰りの僕の友人と仕事の話をしながら、
ガンガンに食べてしまいました。
運動をしたこともあり、その美味しさは格別です。

そして友人と別れた後、
大阪から出張で来ているBWの取締役のYが東京スタッフと渋谷で宴会をしているとのこと。
もちろん合流です。
お店に行ってみると大盛り上がりではありませんか!
しかもテーブルには僕の大好きな食べ物が・・・。
不思議なことに入るはずのない僕のお腹に吸い込まれていく唐揚げ、
ポテト、焼き鳥・・・。
駄目だ・・・何を食ってもうますぎる。
弱気になった僕にデザートが。
もちろん食す。
こうして夕食のはしごをした僕は今日も自己嫌悪に陥りながら帰路に着く。
いっそのことダイエットということを考えずに日々を過ごしてみようと思う夜でした。

こんな夜には東京スタッフのIに連れて行ってもらって購入した、
ミレナーズブティックのアロマキャンドルな部屋でゆっくりするのが一番です。
僕の部屋はココナッツの甘い香りで満たされていたりします。
これで明日も食欲回復です。


2008年4月10日木曜日

2009年度会社説明会のお知らせ

4月30日の14:00から大阪本社の会議室にて、
2009年度の新卒生向け会社説明会を開催します。
詳細は→http://recruit.bwave.co.jp/newgraduates/index.html

BWは毎年新卒生を積極的に採用していますが、
毎年どんな学生達に出会えるのかとても楽しみにしています。
昨年入って来たスタッフは今年はもう先輩として、
今年の新入社員に技術指導をしたり、
あるいは社会人としてのマナーを指導したり、
1年も経てばとても頼もしい存在になってくれています。

地球の歴史が地層からわかるように、
また木の年輪から樹齢がわかるように、
BWの歴史はBWのスタッフを見ればわかります。
BWは雨風に耐えて、
また暖かい太陽の光をあびて少しずつ成長して来ています。
今年もまた新たな層を作りました。
来年はどんな層を作ってくれる方々が入ってくるのでしょうか。

会社説明会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています!


2008年4月9日水曜日

プルプルプル

ジムに行ってきました!

今日はとにかく何があっても行くと決めていたので、
無理やり時間を作ってみました。

参ったか!(って誰に?)

午前中から面白いぐらいタイトに予定があったりなんかして、
あっちこっちに出歩いて、
オフィスに戻ってなんだかんだしてると、
時間は瞬く間に20:00過ぎ・・・。
まだ仕事は残っていたのですが、
ここで行かねば、またまた自己嫌悪になりそうなので、
自分自身を強引にジムへ向わせる。

今日はジム初日なので、
オリエンテーションです。
まず現在の体重やら血圧やらその他諸々を調査。
そして体脂肪率のチェック。
インストラクターのお兄さんに言われるがまま、
計測器を握る








待つこと数十秒。
表示された数字の上には、
「やせ」とか「標準」とか、
「軽肥満」とか「肥満」とか書いているのですが、
僕の数字はホームラン、「やったー!」なんて言ってみる。
全くとんちんかんな体脂肪計です。
何を表示してんだかって感じですね。
思わず「ヒットエンドラ~ン、ヒットエンドラ~ン」と言っておきました。
インストラクターのお兄さんが真顔になって、
若干引いていたのを見過すはずもなく、
「今引きましたよね?」と言うと、
「引いてませんよ、大丈夫ですよ、みなさんこんな感じですからこれからがんばりましょうね」と、
慰めの言葉をミマッテクレマシタ・・・(T_T)

その後、マシンの説明ですがなんともすばらしい設備です。
筋トレマシン各種、有酸素運動系のマシン諸々。
いや~やれそうだ。
ところが・・・何をやってもキツイ。
とくに腹筋を鍛えるマシンを使って、
2種類のパターンを1クールしたのですが、
お腹がプルプルプルルルーーーです・・・(*_*)
そりゃーもうビックリするぐらいプルプルプルルルーーー・・・(*_*)
自分の体を見ながら「なんじゃこりゃー」と叫んでおきました。
インストラクターのお兄さん曰く、
「最初はこんなもんですよ」とのこと。
心の中ではミナミの帝王よろしく、
「こんなもんて、どんなもんじゃこら~」って感じです。
僕はきっと駄目な奴ですと落ち込んでおく。
しかしここまでなまっているとは驚きです。

一通り説明を受けて、
気分一新、ランニングマシンで30分ほど走ってから帰ることに。
メニューで「脂肪燃焼コース」を選択。
なんとテレビを見ながら楽しく走れたりしますって説明だったので、
K1-MAXを見ながらかる~くランニングのつもりが、
15分程で自分が殴られてボコボコにされているかのごとく、
ちょっと厳しい状態に。
それでも根性でなんとか最後まで走りきりました。
努力の結晶である汗を洗い流すためお風呂にGO!
これは、ぐ~です。
そしてサウナへGO!
これまた、ぐ~です。
結局、お風呂滞在時間が一番長くなりました。
サッパリかつ引き締まったボディー・・・体重計で計測・・・来た時よりも600gの減です。
毎日この調子でやれば、5kgなんて数日で達成のはず。
社内コミュニティーの「しゃけ」にはスタッフから、
応援の声があり、また目標達成後に焼肉でお祝いと書き込んでくれていたのですが、
既に目標達成が見えた感じですね。
ダイエット本でも書いてみようかな~。
気分良く会社まで夜の246沿いを歩く。
なんだか景色が変わった感じ。
自分で言うのもなんですが、
かなり僕は単純なのです。

22:30ごろ帰社。
お仕事再開。

今度からはもう少し早い時間に行けるように、
スケジュールに組み込んでしまおう。
おそらく2~3時間ぐらいあれば良い運動ができると思います。
週に何回行けるかわかりませんが、
週に最低2回は行きたいですね。
少なくとも1週間のうち、
6時間をトレーニングにあてることにしよう。
週末を使えば余裕ですね。
時間は作るものといつも言ってますので、
是非作ってみたいと思います。
でもトレーニングをして気分転換をしてからの仕事は、
なかなかいい感じですよ。

今日のDVDは「ロッキー・ザ・ファイナル」で決まりですな。
人生は闘いだ。

時々、DVDは本当に見てるんですか?と言われるのですが、
実はホントに見てるんです。
また何時に寝てるのですか?
どんな生活してるんですか?
なんて質問もあったりしますので、
ちょこっとだけ園田の生態系を教えちゃいましょう。

仕事は諸々で、
ちなみに今日のこのブログが正に今、
書き終わりましたが、
現在時刻は10日のAM2:11です。
今から会社を出て、
徒歩で15分ほどで家に着きますので、
2:30ごろに帰宅。
その後、なんだかんだして
3:00過ぎごろから上映開始。
ここからノックアウトされずに見れたら、
5:00ぐらいに夢の中。

常に人生は闘いだ。

明日というか今日もいつものように目覚めると、
最近は7:00ごろなので、
2時間ほどの睡眠時間となります。
ひょっとしたら8:00まで寝るかもって感じですね。

今日、10日の夜は大阪で懇親会があり、
急遽スピーチを依頼されましたので、
少し早めに大阪に移動。
終了して会食やらなんだかんだで、
0:00ごろにお開き予定。
その後、大阪の自宅に0:30ごろ帰宅予定。
会社に戻った場合は帰宅時間は未定です。
なんだかんだで寝る時間は3:00ぐらいかと。
大阪ではDVDは見ないんです。

以前も書いたことがあるかもしれませんが、
1年、365日の内、朝食含め300日ぐらいが外食です。
「決して真似はしないでください」と言うようにしてます。
とある人から必ずこう言いなさいと忠告されました。

では帰りま~す、お疲れ様でした。
ちなみに僕の横には東京の責任者であるSが立ってます・・・。





2008年4月7日月曜日

47℃プロジェクトはじまりました!

本日、47℃プロジェクトなるものをスタートさせました。
詳細はこちら→http://124.37.78.121/

Googleのトップのロゴになぜか鉄腕アトムがいて、
不思議に思って見てみると、
鉄腕アトムは2003年4月7日生まれなんだとか。

47℃プロジェクトも鉄腕アトムと同じ日にこの世に生まれたので、
鉄腕アトムのように凄いプロジェクトにしたいと思います。

ちなみに今日から約束したとおりに、
ジムに通いそして鉄腕アトムのようになります!
これまた偶然ですが、アトムに縁があるようですね。

偶然は必然だ。

なんて言っておいて今日はジムに行けてません・・・。
午後からは結構面接が入っていたのと、
47℃プロジェクトの打ち上げがあるということで、
これまた22:00ごろから表参道の僕のよく行くお店で宴会となりました。
「しゃけ(弊社内のコミュニケーションツールです)」には勢いよく宣言したのですが、
明日からということで・・・。

ちょっと自己嫌悪です・・・。



2008年4月6日日曜日

最後だから・・・

今日は日曜日。
ここ最近ほとんど東京での生活となっていて、
大阪でジムに通えていなかったので、
東京で施設を利用できるように手続きをして来ました。
今年は少しウェイトを落とし、
お腹についている浮き輪のような脂肪をなんとか燃焼させてやるという強い気持ちを持って、
ジムに通うことにしました。
ただ今日は昨日のゴルフの内容がヒドク、精神的にダメージを受けており、
また午後から東京オフィスに出社するので手続きのみとしておきました。
(言い訳タラタラですね・・・)

手続きが完了し時間は12:30。
ちょうどお昼時です。
ビルを出ると「M」の文字が飛び込んできました。
ぐっ・・・。
マッ、マッ、マクドナルドだ!
なんとジムの入っているビルの下にマクドナルドが。
何を隠そう僕はマック大好き人間なのです。
浮き輪をはずすためにも我慢と思っていたのですが、
僕はあえて今日のお昼はハンバーガーを食べることにしました。
思い切ってここはマックでお昼を食べて、
マクドナルドとは今日で別れよう、今日を最後にしよう。
ジムに通うようになったその日からは、
もう食べないという強い気持ちを持って僕はビッグマックセットを注文しました。
てりやきセットと迷ったのですが、
やはり今日は最後ということで、
マックの象徴でもあるビッグマックセットを。
もちろんコーラで。
ふとメニューを見ると、
てりやきバーガーが「単品でどうですか?」と僕にささやいていた。
思わず「てりやき単品で」と注文してしまいました。
ビッグマックとてりやき・・・かなりのカロリーになりますが、
最後のマックだからこれで悔いがないと思いました。

ん?支払いが多かったような・・・なんと僕のトレーにはビッグマックでなく、
768kcalのマクドナルドの最高峰メガマックが・・・。
そして537kcalのてりやきバーガー、420kcalのポテトが次々にトレーに乗せられて、
「お待たせいたしました~」とマクドナルドスマイルでトレーを渡されました。
思わず「ビッグマックだよ!」と言いそうになりましたが、
「これが最後だから・・・」と、
ビッグマックからマクドナルドの最高峰の座を奪ったメガマックをたいらげることにしました。

「これで悔いはない」

僕は顎がはずれるぐらいに大きな口を開けてメガマックを食べ始めました。
一口一口噛み締めながら。
メガマックを食べきったころにはかなりお腹がいっぱいで、
てりやきに向って「お前が誘惑するからだよ!」と少し腹を立てながらも、
なんとかてりやきも食べきり、ポテトもコーラも残すことなく完食しました。
すべてをやり遂げた・・・そんな達成感を感じながら青山オフィスに向いました。

オフィスで満腹状態でデスクワークをしていると、
明日オープンするサイトの準備に向けて、
次々に東京スタッフが出社して来ていました。
15:00過ぎごろだったでしょうか。
青山通り沿いのエイベックスのビルの下にあるドトールへ、
みんなでコーヒーを飲みに行く事にしたのですが、
ドトールで僕の目に飛び込んで来たのは、
あと一つ、たった一つだけ残っている「ミルクレープ」でした。
これも「今日が最後だから」と思い、
アイスラテと同時に注文していました。
これまた一口一口、しっかりと味わいながら。
ここで僕の頭のなかであるフレーズがこだましていました。

「メガマックぐ~」
「てりやきぐ~」
「ミルクレープぐ~」
「グーググーグググー・・・」と。

なんでここでエドはるみやねん!
とエドはるみが出てくる理由もわからず自己嫌悪状態。
僕は本当に今年の目標を達成できるのでしょうか?

さらに22:30ごろまで一緒に仕事をしていた、
僕とSとT、Yの4人で夕食に行こうということに。
僕は「蕎麦」を主張したところ、
Sからは「ホルモン、焼肉!」という声が・・・。
嫌な予感は的中し、
結局、西麻布で焼肉をしっかり食す僕がいました。

自分の弱さを知った日曜日。

こんな夜には「レミーのおいしいレストラン」。
僕の好きなピクサーの映画です。
料理好きのネズミが一流シェフに。
ネズミ年の今年にはぴったりの映画ですね。

何を食べても美味しい今日この頃、
ダイエットどころか「メガソノダ」になってしまいそうです・・・。


2008年4月4日金曜日

千鳥ヶ淵で花見

大阪の靭公園での花見に続き、
東京でBWスタッフとパートナーの方々との花見に行って来ました。
大阪とはまた違った雰囲気の花見を堪能させてもらいました。

東京での花見としては今までにない趣向で、
実行委員長のTが万全の調査をしての開催となりました。

花見の後の食事会ではなぜかカメラの話題で盛り上がり、
某社のW君が一眼レフの強烈にカッコイイカメラを持って来てくれていたりして、
最近映像系に興味を持ち始めた僕としては、
「きっと買ってしまうんだ症候群」が出始めていました。
何かと理由をつけて物欲を満たす「きっと買ってしまうんだ症候群」は、
本当に怖い・・・。
先日はゴルフ系でやってしまっています。

しかし千鳥ヶ淵の桜は圧巻ですな。











靖国神社です↓





2008年4月2日水曜日

花見

毎年バーベーキューやおでんを食べながら盛り上がる、
BW恒例の花見大会がありました。
BWにはブレイン会なる会社のイベントを運営する委員会があります。
1年ごとにスタッフがメンバーを選抜し、
様々なイベントを企画して実施してくれるのですが、
今年の花見は開催前から、
「BWの歴史に残るようなイベントにしますよ!」とメディア事業部のTが言っていました。
僕はかなりワクワクしながらこの日を待っていました。

19:00からはじまり宴も盛り上がってきた頃、
これまた恒例のビンゴがはじまりました。

リーチの掛かったスタッフが数名になり、
いよいよビンゴが出て商品は・・・マグカップ。
と、そこには文字が・・・、



何人かにこの文字入りマグカップが渡され、
別の商品としてバッジが登場した。
なんとそこに書かれている文字は、







などなどでした。

僕が言ってきたことや何気に話をしていた時の言葉を使って作られたカップやバッジ。
僕自身がいつどこで言ったんだろうと思うような言葉までありました。
さらにお客様なのかパートナー会社なのか、
誰かが僕のことを言ったことなども・・・。
いつしかBWには園田語録なるものが出来ていたようです。

今年12年目を迎えるBW。
まだまだ若い会社だとは思っていましたが、
僕が思う以上に会社は歴史を刻んでいるんだと実感させて貰いました。
本当に僕にとって思い出深い花見になったと思います。
ブレイン会のみなさんありがとう!

この日の午前中は新入社員全員から先輩社員へ、
「BWの良いところ悪いところ」という内容で、
プレゼンをして貰っていました。
僕にとっても耳の痛い内容も多々ありましたが、
良いところで何度も「社長が凄い」みたいなことを言ってくれていたり、
花見のビンゴの商品のバッジにも書かれていた言葉の一つに、
「園田さんて凄いですよねー」とかあったりしたのですが、
僕がお客様のところでとんでもない提案ができたり、
会社として思い切った戦略をとれるのは、
僕をバックアップしてくれる「凄いスタッフ」がいるからであり、
BWを支えてくれいてる「凄いパートナー会社の方々」がいるからでもあり、
僕一人では凄いことなど何も出来ないことを、
この花見の最後の挨拶でお話させて頂きました。



BWのみんなには、
自分達がこれまでやってきたことに今まで以上に「自信と誇り」を持ち、
またこれからやることに、
これまで以上に「自信と誇り」を持てるようにがんばって貰いたいと思います。
改めて僕はBWのファンにりました。

これからもよろしくお願いします!


2008年4月1日火曜日

第12期

いよいよ第12期です!

12年前に産声を上げたBWもいよいよ今年で創業12年となります。
振り返ればあっと言う間であった気もしますが、
色々と苦しいことも乗り越えて今日までやってこれました。
でも楽しく満足感の得れる12年間でもありました。
これもお客様やパートナー様、またBWスタッフ、
これまでBWに関わって来て下さった全ての方々のおかげだと心底感謝しております。
本当にありがとうございます。

今日、新たにBWのメンバーとして5名の新入社員がやってきした。
創業時は僕一人だった会社も今では40名ほどの会社になりました。
大阪からはじまり2001年には東京にもオフィスを出しました。
東京は青山にオフィスがありますが、
借りるときには大阪との坪単価の差に騙されているのかとさえ思った程でした。
今思えば無謀な挑戦の連続で今日まで来たような気がします。

僕の中ではどの仕事も忘れられない仕事ですが、
その中でも特に今もお取引きのある某社のプロジェクトは、
僕のこれからの人生でも二度と得れない経験をさせて頂いた貴重なプロジェクトであったと思います。
本当に命がけでした・・・。
またこれに付き合ったBWスタッフも命がけでした・・・。
僕としてはBWの歴史として色んな意味で、
社内で語り継がれるプロジェクトとして残ってくれればいいなあと思っています。
またこのプロジェクトだけでなく、
語り継がれる伝説的な様々なプロジェクトが立ち上がって欲しいとも思います。

今日からまた新たな1年がはじまります。
新年度式は何度やっても常に自分自身を新鮮な気持ちにしてくれます。
1年の行事の中でも僕にとっては最も楽しみでもあり、
不安を感じる1日です。
これからもこの日を迎えれるように全力で走り続けたいと思います。

これからは「Passion lives here(情熱はここにあり!)」というフレーズのもと、
BWスタッフ全員が情熱を持って仕事を楽しみ、
みなさんの情熱と共に歩みたいと思います。

ヨーホー!