2008年2月20日水曜日

ザクだ!

今日は打合せの連続でした。
ただどれも非常に面白い内容だった。

午前中は大阪本社より出張できているメディア事業部のNと、
午後にはNと東京ソリューション事業部のS、
営業部のIと各種プロジェクトの戦略についての打合せ。
BWの新しいサービスやセカンドライフ等々、
内容はかなり豊富だ。
また非常に重要な内容を確認する会議でもあったが、
会議中に何度も全員でお腹を抱えて笑う時間があった。
僕の話がIの笑いのツボに入ったりして、
会議中断という場面もあった。
でも会議の内容的には非常に充実したものであったと思う。
それにプロジェクトでの注意点や良い案が出ていた。
会議自体は長時間であったが、非常に短い時間に感じられた。

僕はこの会議の後、とても単純で明快な一つの解を得たような気がした。
自分達が楽しく会議をしたり、楽しく仕事をしていないと、
そこから作り出されるモノもやはり面白くないものであったり、
何かイケてないものになっているのではないだろうか?

自分が楽しめていないのに、人を楽しくさせることなど到底無理な話だ。
面白いサービスや面白いビジネスは楽しい時間から生まれるものであり、
それに関わるメンバーが完成までのプロセスを楽しんでいるはずだ。
これは分かっているようで分かっていなかった・・・ような気がする。

夕方からもセカンドライフやその他について、
某社のO社長と打合せ。
これまた非常に楽しい打合せだった。
超技術系の会社で本当にとんでもないモノを作るもんだと関心させられた。
普通では作ろうとは思わないというか、
作れないだろうと思うようなことも平気で、
「作っちゃいましょうか!」なんて軽く言われると、
なんだかできそうな気になったりしてしまう。
と言うよりも本当に作ってしまうんだろうな~。
周りをできそうな雰囲気にしてくれる人達と仕事ができることは、
とても幸せなことだと実感した。
良い時間を頂きました。

夜はコアディメンションのTとNとで、
表参道で焼き鳥を食す。
ここでもまた非常に面白いビジネス展開の話で盛り上がった。
手羽先がめちゃうまです。

食事の後、目的の場所に向う。
BWのオフィスは南青山にあるのですが、
そのオフィスから程近いところに、
なんとザクが現れたのです!
実は昨日、発見したのですが、
あるブティックの改装中だと思いますが、
なぜかそのショーウィンドウに大きなザクが2体飾られているのです。
ザクって言うのはジオン公国のモビルスーツです。
そうですガンダムに出てくるあのザクです。
ブティックの立ち並ぶある店舗のショーウィンドウに、
なんともカッコいいブラックの大きなボディーのザク。
バズーカとマシンガンを持っていて、
ショルダーと胸にはスカルが描かれている。
思わず写真をとってしまいました。



僕はまともにガンダム世代なのです。

今日のDVDは文句なしに、
ガンダムですね。

「こいつ動くぞ」
アムロがはじめてガンダムに乗ったときのセリフです。

「認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを」
赤い彗星、シャアのセリフです。

劇場版のIだけで止めれるだろうか・・・Ⅲまで見てしまいそうな・・・。

園田、行きまーす!