2008年12月5日金曜日

はぴドキ !!

新しいサービスをリリースしました。
その名も「はぴドキ」!

どんなサービスなのか?
http://www.bwave.co.jp/service/bunsyo_hokan.html
という感じです。

まだまだ紙の資料は無くならないし、逆に増えてたりしますよね。
また、「機密性の高い書類を社内に置きたくない!」、「書類の保管場所がない!」など、
様々な要望にお応えすべく、「はぴドキ」が生まれました。

是非、ご活用ください!


2008年11月27日木曜日

走れ40歳!

うぉーっと叫びたくなるぐらいに走ってる40歳の僕。

僕にとって今年は大きな決断の連続だ。
将来を見据えて、
確実に前進できる道を探そうと必死だった頃がある。
でも考えてみれば、
そんな道はありゃしないんですよね。
たとえそんな道があったとしてもその道はきっと普通の道で、
その先にあるゴールは少なくとも僕が望んでいるゴールではないはずだ。
もっと言えば元の場所に戻ってくるだけの道だったりして・・・。
さらにその道は老朽化してたりして・・・。

道は自分で作るもの!

BWの道。
家族の道。
そして自分自身の道。

今年は今まで以上にいくつかの道を作って来た。
後はどう走るかですね。
スピード違反をしない程度に突っ走ってみます。


2008年11月5日水曜日

資本提携・業務提携のお知らせ

本日、株式会社ND&I(http://www.n-di.co.jp/)と資本提携を致しました。
ND&Iとは数年前から取引をさせて頂いており、
特に昨年からの1年間は、
両社でシナジーを出せるような業務の進め方を積極的に行ってきました。
ND&IはWebデザインのみならず、
DTPやCIなども得意とし、
BWにはないノウハウを数多く持っていて、
以前から事あるごとにBWの仕事をサポートして頂いていました。

これからのWeb開発は今まで以上にデザイン力や企画力を必要とする時代を向えようとしています。
BWにもWebの企画・デザインを担当する事業部として、
メディアデザイン事業部がありますが、
多様化するニーズや大規模化するWebシステムに迅速に対応するためには、
両社のリソースを一つにすることが次なるステージへの近道であると判断し今回の資本提携となりました。

今回の提携により、
今後は技術だけでなくデザインにも強いBWが誕生することになります!
また業務分野としてもWebデザインだけでなく、
WebプロモーションやDTPなど幅広くサポートすることが可能となりました。

BW単体からBWグループへと進化し始めたBWは、
グループ力を発揮して事業体としての次のステージへ加速したいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。


2008年10月27日月曜日

第12期 下期方針説明会

10月18日、土曜日。
BWの下期方針説明会を大阪にて行いました。
今回は東京のスタッフも全員が大阪に来て大会に参加しました。
この大会での各事業部からの発表を聞いて、
BWの第12期は非常に結果を残せた上期となったと実感しました。

47℃プロジェクトを立ち上げ、
BWスタッフが「Passion lives here」という言葉を胸に、日々の業務に励みました。
その結果、いくつかのサービスの立ち上げ、
事業再編、事業の創造など、
BWのこの先10年を見据えたプロジェクトが動き出しました。

今までのSIだけのソリューションに留まるのでなく、
これまで以上に技術を追求し、
「お客様と共にその技術やノウハウを使って新たなマーケットを作る」、
という非常に難しくもあり、
楽しく夢のある仕事ができるようになりました。
これは僕が起業した時からの思いでもありました。

また、BWを支えて来てくれたパートナー企業とも、
更に強固なパートナーシップを作るために、
資本提携および合弁会社の設立と、
これまで以上にグループ形成に力を注いで来ました。
ここで全てをまだご報告できませんが、
下期も上期以上に精力的にグループ形成や新事業への投資を継続することになると思います。
BWはSI企業から「技術を使った事業創造企業」への一歩を踏み出しました。
ますます面白くなりそうです。

ところで、
最近の僕のキーワードは「何のために?」です。
某社の社長が僕に教えてくれたのですが、
非常に意味深く、色んな解釈ができる言葉です。
経緯を説明すると長くなりますので、
僕なりの解釈を書かせて頂けば、

「全てに意味があり、意味のないことは起こらない」

です。

なんとなく分かります?

人間は面白い!



2008年10月16日木曜日

株式会社 青山ブラザーズ

世界的に大変な状況になっていますが、
この状況下でもしっかりとビジョンを持って、
確実に成長している僕の友人やパートナー様。
本当に日々近くで見させて貰って、
勉強させて頂いていると実感しています。
昨晩も本当に遅くまでお付き合い頂いた、
S社長、H社長、ありがとうございました!
3人で歩いた青山の夜を僕は忘れないようにしたいと思います。

色んな方が本当に毎日のように色んなお話をしてくれるようになったのは、
いつ頃からだっただろう・・・。
毎日、毎時間、毎分をかなり充実感を持って過ごしてるんですが、
先日、ある会社のスタッフの方に、
「園田社長はいつ寝てるんですか?」と言われました。
こう言われる事が良いのか悪いのかですが、もちろん寝てますよー・・・(^^)・・・人間ですから。
体を壊さないようにするのも僕の大事な仕事ですからね。

今年の9月に僕は40歳になりました。
起業した時に、

「会社を10年継続させる!」

というのがなんとなく一つの区切りであり、
目標だったような気がします。
次に干支が一回りする12年を目標とし、
40歳になったら次のアクションを起こそうと考えていました。

そして40歳になった僕は、誕生日に「株式会社 青山ブラザーズ」という会社を設立しました。
社名の意味を書くと長くなるので、割愛させてもらいます。
青山Bros.はコンサルティング会社というか、
周りの方々と一緒に僕自身やBWが成長できる仕事をさせて頂く会社として誕生しました。
会社設立前から何人かの友人やパートナー様、
お取引先様にも説明させて頂きスタートさせたのですが、
実は設立前にお仕事のお話やBWを絡めた新規事業の話が青山Bros.から生まれていました。

青山Bros.は僕自身がビジネスを創造したり、
色んな方と一緒にビジネスを考えたりと、
僕も日々勉強し続けなければ意味を為さない会社です。
そういう意味では、かなりのプレッシャーがあるのも事実です。
ただ50歳に向う僕としては、
今まで以上の刺激とプレッシャーがないと成長どころか、
現状維持さえもできないと思っていますので、
このようなチャンスを下さった方々に心から感謝したいと思っています。
出来上がったばかりの会社なので、
当然スタッフはいません。
というよりも、採用できないという方が適切かもしれません。
理由は勤務時間やルールを作れないので・・・。
でも「一緒にやります!」なんて言ってくれる無謀な後輩や、
若い社長連中、さらにかなりメジャーな会社の社長もいてくれたりするのは、
とてもうれしく、またモチベーションが上がりますよね。
なんか新しいビジネスというか会社のスタイルが生まれる予感がしています。

50歳の園田を作るため、
またBWや関連会社の新たな10年を作るため、
そして僕と関わる方々との10年を作るため、
青山Bros.でも命を燃やしたいと思います。

日々感謝!


2008年10月1日水曜日

「はぴロジ」事業がスタートしました!

今日は新事業のお知らせです。

株式会社ブレインウェーブ(代表取締役:園田有希生 以下、ブレインウェーブ)と株式会社富士ロジテック(代表取締役社長:鈴木庸介 以下、富士ロジテック)は協業し、
BtoB、BtoC、BtoEのe-コマースのシステムから物流までをトータルにサポートするサービス「はぴロジ」をリリースいたします。

※BtoB、BtoC、BtoEとは
電子商取引(EC)の形態の一つです。

BtoB------ 企業間の取り引きを指します。
BtoC------ 企業と一般消費者の取り引きを指します。
BtoE------ 企業の福利厚生の一環として、社員向けに物品やサービスなどを市場価格より格安で提供する社員販売制度を指します。

「はぴロジ」を簡単に説明すれば、
すべての物販のシステムから物流、在庫の保管まで、
すべてをアウトソーシングできるサービスです。

僕は創業以来、インターネットでの販売やリアル店舗での販売、
受発注システムなど様々なシステムの開発やコンサルの仕事をさせて頂きました。
どの仕事も最後に大きな問題になるのが物流でした。
ECであれカタログ販売であれ、どのようなビジネスモデルであっても、
小さな取引の時は問題にはならない倉庫の面積や配送も、
事業の拡大と共にそのビジネスを左右するぐらい重要な問題となってきます。
また既に自社で倉庫を持ってビジネスをされている場合でも、
やはり物流に問題を抱えているケースが殆どでした。
そのような時に必要になってくるのは、
システムへの大きな投資、倉庫、物流の人材、資金です。
ビジネスの拡大と同時に非常に大きなリスクを背負うことになります。
特に僕が見てきた限りでは、
今まで物流をしたことのない会社が自分達でやろうとして失敗するケースが非常に多く、
ここをなんとかアウトソーシングできないかということを以前から思っていました。
実は2年前からこのビジネスモデルを考えていたのですが、
BWだけで実現できるほど簡単なビジネスではありませんでした。
そんな時、弊社のクライアントでもある富士ロジテックの鈴木社長からお声掛け頂き、
「はぴロジ」が誕生することになりました。

スピードとクオリティーを要求される今の時代に、
それぞれの分野のプロが協力してこそ、
良いビジネスができるのだと思います。
「はぴロジ」は生まれたばかりの事業でまだまだこれからですが、
システムと物流のプロがアライアンスを組み、
そこにお客様のノウハウを注ぎ込んで実現するサービスです。
皆様のニーズに必ずお応えできるサービスになるものと確信しております。



2008年9月29日月曜日

3Dコアエンジン「IMMERSIV」(イマーシヴ)

47℃プロジェクト(http://47.bwave.co.jp/)を立ち上げて、
僕自身がその気持ちを持って動くことにより、
本当に色んなコラボが生まれはじめました。
BWだけでなく関連会社でも同じ現象が生まれ始めたのは、
とても面白く、ワクワクすることばかりです。
その内の一つのビジネスのご紹介です。

メタバースビジネスを中心に活動しているコアディメンションが、
既存のWebサイトと3Dを容易に融合させる、
3Dコアエンジン「IMMERSIV」(イマーシヴ)を販売開始しました。

http://www.core-dimension.jp/?p=46

このビジネスは、
米国ビュートウェンティツーテクノロジー社(View22 Technology Inc.:ビュー22)との事業提携により実現できたもので、
さすがSLをメイン事業にしているだけあって、
かなりグローバルな提携です。
今後は国内での「IMMERSIV」(イマーシヴ)を使った制作や開発、
またベンダー様他に向けたライセンス販売もコアディメンションで行うことになっております。

セカンドライフビジネスはもちろんですが、
IT業界はますます面白くなりそうですね。


2008年9月26日金曜日

行動パターンを変えちゃおう

いつも以上に早い時間に青山オフィスに出社。
来月から僕の動きも少し変わりそうなので、
残り少ない9月中にやれることをやっちゃいます。
この先の準備をするために仕事のやり方を変えることにしました。
今日から行動します!

守るべきところは守り、
変化させるところは変化させて、
なんてカッコイイことを言ってみたりして・・・。
でも自分の行動パターンを変えるだけで、
結構、いろいろと動きがあるものですよ。
この動きを見るのが楽しかったりします。

明日はゴルフなので、
練習したいところ。
僕が今最も熱い戦いをしている方とのラウンドです。
今年の4月頃からスタートさせたスイング改造もいよいよ完成しそうなので、
明日は勝ちたいな~。


目覚めがいい感じ

40歳になってから、
以前以上に正確に同じ時間に目が覚めるようになった気がする。

現在AM5:50。

いつもと同じように、
PCを起動してメールチェック。

今週はフルスロットで脳みそが動いています。

10月にはまた面白いサービスをリリースしますので、
ご期待ください。

2008年9月7日日曜日

ハーベストの丘

大阪は堺市にあるハーベストの丘(http://www.farm.or.jp/)に、
総勢20名ほどで行って来ました!


ブレイン会主催のイベントで、
今回は太陽の下、自然に触れ、また子供のように遊び、
さらに陶芸にも挑戦して来ました。


普段なかなか体を動かさない人にとっては、
良い機会になったのではないでしょうか。
広い敷地内では羊の追い込みを見たり、
ロバや馬に乗ったり、
芝滑りをしたりアーチェリーに挑戦したりと、
テンコ盛りの一日でした。


昼食はバーベキューだったのですが、
これがなかなかうまい!
さらにサプライズで、
9月6日は僕の40回目の誕生日だったのですが、
ここで誕生日まで祝って頂きました。


バースデーケーキには「不惑」という文字まで!
40歳・・・、
オッサンやんけ!、
中年やんけ!
と思いつつ、
ここからはオッサンパワー炸裂で突っ走ってやると強い気持ちを持って、
ローソクの火を消させて頂きました。
この先もやはり迷うこと、悩むことは沢山あると思いますが、
初心を忘れずにみんなと歩みたいと思います。

ありがとう!




2008年9月5日金曜日

ベロニカのポニョ

今日は弊社の取引先でもあるイートアンド株式会社様(http://www.eat-and.jp/)のイベントで、
京橋にあるベロニカ(http://www.beronica.jp/)に行って来ました。
19:00からはじまるこのイベントは、
関西の企業のカラオケ大会???ではなく、
パフォーマンスを競うイベントで、
17社ほどがエントリーしていたのですが、
BWにもお声が掛かりBWの猛者5人がステージにあがることになりました。

どのようなパフォーマンスをするのか僕は全く聞いておらず、
東京からワクワクしながら大阪に向いました。
それと同時に、
ベロニカはかなりエロティックな感じの箱で、
僕も何度か足を運んでいますが、
少し「大丈夫かなー」という不安もありました。

司会の春やすこさんが登場し、
異様な盛り上がりでイベントがスタートして、
1組目を見てまずひと安心です。
「何でもありなんやー」と。
やはり大阪です、
どんな箱でやってもお笑い系ですね。

BWスタッフはなんとなく緊張気味だったのですが、
いざスタートしてみると、
「崖の上のポニョ」を熱唱です!


ボーカルのIさんが歌いはじめると、
会場からはざわめきと共に、
「かわいい~」という声が響き渡りました。
実は少し前にポニョの映画を見て、
上映中、2回も号泣していた僕はその反響にまた涙が・・・。
そして思わず「うちの娘なんです~~~」と叫んでいました。

全てのパフォーマンスが終了して、
結果発表ですが、
なんとBWのメンバーはグッドチームワーク賞を頂きました!


優勝ではなかったのですが、
BWが常に重視するチームワークをここでも発揮できたことが、
とてもうれしく思いました。

忙しい中、時間を作って練習したメンバーのみなさん、
お疲れ様でした!


2008年9月4日木曜日

業務提携のお知らせ

GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(以下、GMO-HS)と株式会社ブレインウェーブは業務提携し、
GMO-HSのホスティングブランド「アイル」(URL:http://private.isle.jp/)の専用型サービスにおいて、
サーバーを自社または任意のホスティング会社で運用し、
「アイル」へのサーバー移行をお考えのお客様へ向けて、
同一の既存サーバー環境を構築する「システム移行サービス」を2008年9月4日(木)より提供いたします。

「システム移行サービス」は、
4,000台以上の専用サーバー稼働実績を誇るGMO-HSが、
サーバーの運用・保守・サポートのノウハウを活かして、
お客様へサーバーの移行について提案・販売を行います。
一方、ブレインウェーブは、
1996年の創業以来、PHPによるWebアプリケーションの開発からコンサルティング、
Webサイト構築・運用支援にて培ってきた豊富な導入実績を活かし、
お客様のシステム移行に伴う構築作業を技術的に支援します。

GMO-HSとブレインウェーブは、
高度化するサーバー移行・構築の技術的負荷と経済負担を軽減するべく、
多くのお客様のご要望に柔軟に対応する「システム移行サービス」の提供に努めてまいります。

■サービスの概要
(URL: http://private.isle.jp/service/custom/option/shift_system/)


2008年9月1日月曜日

新サービスのお知らせ

BWのグループ会社でもあるコアディメンション株式会社(http://www.core-dimension.jp/)が、
9月1日より米国Linden Lab社が運営するセカンドライフ(Second Life)と連動し、
Webサイトを経由してのセカンドライフ上のアイテム決済、
購入反映までを実現する多言語対応アイテム取引仲介サイト「Vitty(ヴィッティ)」のサービスを開始致しました。

http://www.vitty.jp/

Webで購入したアイテムがSL内のアバターに送られるという、
いわゆる物流サービスのような感じですね。
クリエイターの方々が自分の作品をどんどん世界に向けて販売できるサービスでもありますので、
是非、ご利用くださいませ。

2008年8月7日木曜日

新サービスですよ!

8月・・・激暑ですねー。
どちらかというと冬が好きだった僕なのですが、
今はすっかり夏が好きになっています。
もっと言えば、全シーズン好きになってたりします。
日本は本当にイイと思う今日この頃なのです。

今月に入ってパートナー企業といくつかの新しいサービスを立ち上げたり、
またアライアンスをスタートさせたりしています。
実際には既にスタートしていたりするのですが、
告知出来ていなかったり・・・。
バタバタしてますね~。

まず第一弾が「Aero Browser」。
閲覧性能の高さ、カスタマイズ性能と拡張機能の汎用性をあわせもつ多機能e-bookなのですが、
今までのe-bookにはない快適な閲覧速度、
そしてコンテンツはすべてXMLで記述することによって、
システム連携も簡単なため、幅広い用途に活用できます。
是非ご覧くださいませ。
http://www.bwave.co.jp/service/aerobrowser.html


次に「デジ急便」。
デジ急便はメールでは送れない大容量の写真・映像・DTP・設計・素材ファイルを高速配送の専用サービスシステムを利用し、
高強度暗号と高速データ転送を実現したデジタル配送システムです。
インフラが整って来たとは言え、
どんどんデータ量は膨らんで来ていますので、
何かと不便を感じている方も大勢いらっしゃるのではないかと思いますが、
そのような時に「デジ急便」をご利用ください。
http://www.bwave.co.jp/service/digivery.html


更に「自動組版Webソリューション」なるものをスタートさせました。
既に導入実績もあるのですが、
株式会社フィット社(http://www.fit2001.com/)が開発した組版エンジン「Symform」とWebアプリケーションと連動させることで、
様々な印刷媒体、Webコンテンツを動的に生成する画期的なソリューションです。
http://www.bwave.co.jp/service/symform.html

実績サイト
http://www.doujinweb.com/index.html

このサイトは技術的にもBWが展開している「OPTIMA」含め、
様々な技術を盛り込んで開発されたサービスで、
開発陣もかなり楽しみながら作ったのではないかと思います。


まだまだご報告することがいくつかあるのですが、
その他は少しずつご報告させて頂きます。

暑い日はまだまだ続くかと思いますが、
夏バテしないようによく食べ、よく寝て、よく遊んで、
そして思いっきり仕事しましょう!

でも太り過ぎには注意です!


2008年8月1日金曜日

63.8kg

Good !!
2008年8月1日、公約していたダイエットの目標値65kgを達成しました!
現在の体重は約63.8kg。
ウエストも78㎝とかなりスリムになりました。
いやー気持ちいいですねー・・・(^.^)


服が合わなくなって大変ですが、
自分自身の健康を考えた時には思い切った行動に出て良かったと思います。
後は現状を維持することですね。
でもダイエットも途中からかなり楽しくなってきていたので、
プロセスも辛いものではありませんでした。

「何もせずに痩せる」というフレーズをみなさんも聞いたことがあると思いますが、
これはこれで正解です。
何もしないというのは食べないということでもありますからね・・・(笑)
でも僕はちゃんと食べてましたよ。

4月の体重は73kg、ウエストは85㎝だったことを考えると、
かなりのダイエットかと思います。
痩せたい方がいらっしゃれば伝授いたしますので、
園田までご連絡くださいませ~。

BWスタッフにとっては残念な結果ですね。
もしダイエットに失敗していたら・・・コワッ・・・(・.・;)

楽しい夏になりそうだ。


2008年7月19日土曜日

Tokyo-BBQ

7月19日、土曜日。
いやー良い天気でBBQには最高の日でした。
東京のスタッフとその家族のみなさん、
また大阪からの出張組も合流して、
たま川沿いでBBQ!
大いに盛り上がりました。
僕の知り合いから安く?仕入た、
サーロインとカルビ、
焼酎にワインとかなり豪華なBBQとなりました。
本当に天気がよく楽しい1日でした!

のんびりした感じです~


焼けてるよ~


うまそー!





2008年7月16日水曜日

iPhoneキターーー!

SoftBank携帯を会社で持つことになったので、
どうせならということでiPhoneを持つことにしました。



実際に持ってみるとそれなりに重かったり、
これって落としたらかなりキズがついてショックを受けるんだろうな~とか、
いろいろとネガティブなことを考えてしまったりしますが、
やはりなんか良い感じです。
携帯というよりも情報端末と言った方が適切かもしれませんね。

とにかく使い方を勉強しまーす!


2008年7月1日火曜日

2008年7月1日

1996年7月1日にBWの第一歩が始まった。
僕が27歳の時の一人での船出だった。
自宅の門にテプラーで作った「BRAIN WAVE」というシールで作った看板が、
はじめてBWが外の世界に出た瞬間だった。
あれから今日でちょうど12年。
僕は色んな人の支えにより、
この12年間を走り続けることができた。
今では40名ほどのスタッフと共に日々を生き、
また多くのお客様やパートナーに助けて頂き、
大阪、東京で拠点を構えてお仕事をさせて頂くようになった。

「感謝」

本当にこの言葉しか出てこない・・・。
まだまだこれからではあるが、
12年間の継続は、僕にとって第一歩を踏み出した時からの一つの大きな目標であった。
振り返ってみると、
創業当時では想像もできなかった、
とてもエキサイティングで楽しい12年間であった。
そしてもうすぐ40歳になる僕は、
これからの10年間を今まで以上に楽しく、
そして刺激的な時間にするために47℃プロジェクトなるものをスタートさせた。
何度か質問を受けて来ましたが、
今月から少しずつご報告できるかと思います。

次は12年の継続でなくまず10年を目標とします。
なぜ12年でなく10年なのか?
理由は30代の僕と40代の僕はかなり違うから・・・です。
自分の年齢を考えての、
そしてBWの年齢を考えてのプランです。

今月からどんどん歩幅を大きくするのですが、
その一歩一歩はしっかりと地面を踏み締め、
目に見える足跡を残せるように、
力強い一歩一歩にしたいと思います。
これからの10年に向かって確実に前に進む一歩のためには、
あらゆる選択肢を持っておきたいと思います。

実はこの週末に北海道に行ってきました。
一泊二日と短い時間でしたが、
とても楽しく有意義な時間を過ごさせて貰いました。
これから一緒に仕事をしていく方々との親睦を兼ねてのこの旅行は、
BWとしても僕自身としても、
次の10年の歩み方を考える良い時間となりました。

10年後は僕も50歳。
かなりオヤジになってますが、
40歳になる今の僕が50歳の僕を見たとしたら、
「こんなオヤジになりたい!」と思えるような、
そんな50歳を目指して今からの1日1日を大切に生きたいと思います。
そして僕の生き様をBWの歴史に刻み込んでゆきたいと思います。

僕を支えてくれているすべての方々に感謝!

今日から13年目に突入です!
うっす!

気合いの入ったこんな夜に見るDVDは、
「グローリーロード」
弱小バスケットチームが熱血コーチの指導のもと、
アメリカ大学バスケットボール界の歴史を変えていくという物語。
これまでの考え方やお決まりの組織ではなく、
斬新な発想とチャレンジ精神を持ったチームが勝ちあがっていくサクセスストーリー。

人生懸けて挑んでるからこそ共鳴し、
共感できるんですよね。


2008年6月23日月曜日

高野山 その3

光明院様へ到着!


光明院様に着くなり僕はお風呂へ飛び込む!
ご好意により一番風呂を頂きました。
広いお風呂場だったのでノビノビと使わせて頂きました。

そして夜はBW恒例の大宴会!


美味しいそうな食事が。


場所が場所だけに神聖な気持ちで、
落ち着いた夕食そして団欒・・・なんてことはなく、
ご住職もそして何故か僕の兄も参加しての、
とんでもなく爆裂した宴会をさせて頂きました。


みんなが持っていた高野山への印象が吹き飛んでいくのが見れて面白かったな~。
全てのお寺が同じようにとは思いませんが、光明院様のご住職は27歳と非常に若く、
とにかく楽しい時間を作って頂きました。
ありがとうございました。

今回の旅行を終えて、
BWスタッフは色んなことを学べたのではないかと思います。
自分達の仕事や生きることや人の心。
こういう時間は大事ですね。

みなさんも是非、高野山へ!


2008年6月17日火曜日

高野山 その2

正智院様の次は金剛峯寺へ。
天皇陛下や皇族が来られた時はここにお泊りになるのですが、
最も位の高いお寺でもあります。
今回は特別に一般公開していない皇族の方々しか入れないところを見学させてもらっちゃいました。

次に奥の院へのお参りです。
全長約2Kmも続く奥の院の参道には敵味方関係なく、
戦国時代の武将のお墓や、
歴史ドラマの主役として出てくるような人物のお墓がほとんどあると言っても過言でないぐらい、
多くの方々の墓石や石塔があります。
また皇族のお墓や企業墓も数多くあります。
そもそも奥の院とはどのようなところかと言えば、
空海(弘法大師)が62歳の時に座禅を組み、
大日如来の印を組んで「即身成仏」となられた地です。
「入定の地」という言い方もされますが、
高野山では今も弘法大師が生きておられると信じられています。

「即身成仏」

凄い考え方ですよね。

僕は高野山には非常にご縁があり、
中学生の頃から数え切れないくらいに御山に上がらせて頂いている。
そもそものご縁は僕の幼馴染のお母様の実家が高野山というところから始まります。
そして色々なことがあり、僕の父親、母親、兄へとご縁が繋がり、
兄が中学を卒業して高野山に上がり出家しました。
そして今の法印様、長澤光倫大僧正が兄のお師匠様になってくださったのですが、
今思えば小さな頃から兄はなんか発想が違うというか、
兎に角、変わった人であったと思います。



奥の院の次は、
BWでオンラインショッピングをさせて頂いているかさ國様にお伺いさせて頂きました。
http://www.kasakuni.jp/

これまでにWebで購入したBWのスタッフもかなりいるのですが、
実際にお店でお茶を頂いて口にするかさ國様の和菓子は本当に絶品で、
夕食を前に食べすぎた感じでした。

お土産も購入して、
いよいよ今晩の宿坊である光明院様へ(http://www.komyouin.jp/)。

まだ続きます・・・。





2008年6月11日水曜日

高野山 その1

6月7日、8日で社員旅行という名目で、
高野山に修行の旅に行って来ました。
大阪、東京のメンバーも参加してのイベントとなり、
かなり盛り上がりました。

高野山には弊社のお客様もいらっしゃるので、
何かと馴染み深いのですが、
あらためて凄いところだなあ~と思いました。
まずは昼食ですが、
「花菱」(http://www.hanabishi-web.jp/)様で頂きました。
お座敷を用意してくださり、
とても美味しいお料理を頂きました。
これが花菱様のお昼ご飯です↓



次に正智院様へ。



ここには僕の兄もいるのですが、
兄のお師匠様で正智院のご住職である長澤光倫大僧正が、
今年の3月に第509世寺務検校執行(じむけんぎょうしぎょう)法印という弘法大師の名代となられました。
それが何なのかと訊ねられると詳しくは僕も分からないのですが、
兄曰く、お大師様の代わりに山内の諸々のお仕事をするという非常に偉い方になられたとのことでした。
実は3月に金剛峯寺にて行われた法印転衣式という儀式に参列させて頂きました。
山内のお坊様他、関係者800名程しか参列できないところに招待して頂き、
貴重な体験をさせて頂いたと感謝しております。
正智院では本堂にてお経をあげて頂き、
その後お茶を頂いていると、法印様が部屋に来てくださり、
みんなにありがたいお話をしてくださいました。

「みなさんの仕事は最先端の技術を追いかけ、
またそれを持って仕事をしているが、
それにより作り出されるものには、
全て作った人の心があらわれる」

なんとも重いお言葉だ。
また法印様は「コンピュータや機械は無であり、全ては人の心なり」とも言っておられました。
我々が作り出すシステムやサービスはその作り手の思いや感情が入っている。
確かに・・・。
またそれを使う人の心によって良い物にも悪い物にもなってしまう・・・。
良いシステム、悪いシステム、
良いプロジェクト、悪いプロジェクト、全ては関わる人の心に掛かっているのだ。
とてもありがたいお話でした。

正智院様のお庭にある明神岩↓
(高野山では珍しい枯山水の苔庭)



まだまだありますが、
残りは次回ということで・・・。





2008年6月2日月曜日

バランスだ!

まず、とりあえず目標達成のご報告。
ダイエット成功しました。
ジムに通い、食事制限もして目標の65kgを4月、5月の2ヶ月で達成致しました!
70~72kgをうろうろしていたのですが、
本日の測定で64.8kgでした。
もちろんすっぽんぽんの生まれたまんまの姿で計ってですよー。
僕はやはり目標数値があった方がモチベーションが上がるタイプの人間ですね。
後はこれをキープすることが重要ですね。
もう元には戻りたくないという気持ちが強いので、
大丈夫かと・・・この安心が危険です。
ウエストは5センチは細くなりました。
リバウンドするとズボンのウエストを戻すのが大変・・・。
現状を維持するには維持する以上の努力が必要ですからね、何事も。

今月はかなり面白い!
早々に目標を達成しておきながらも今月はリバウンドの可能性も十分あり得ます。
東京はもちろんですが、大阪、京都、その他、
色んなところに出陣するスケジュールがたっぷりあります。
ダイエットでジムに行ってましたが、
体力が付いたのか、なんだか余裕で乗り切れそうですが、
無茶は駄目ですから、気をつけます。
ということで、ジムにも行けないし食事も制限できないかもしれませんが、
なんとか耐えたいと思っていますので、
今月お会いするみなさん、ご協力よろしくお願い致します。

ところで・・・、
実は4月から僕にはおかしな現象が起こっています。
どんなことかと言うと、
何年も会っていない友人から電話があったり、
それも一人二人ではないです。
またその友人達と会う機会ができたり、
先日などは、ある会社様に行った時に、
その会社の巨大なエレベーターホールですれ違った人に見覚えがあり、
なんとなく名前を呼んでみると、
その人が振り返り僕もびっくりしましたが、
相手の方は最初は僕が誰だか全く分からなかったようですが、
それもその筈で、なんと言っても15年ぶりの再会でしたから無理もありません。

一体何が起こっているのか?

とりあえず嫌なことは考えず、
僕なりにこの謎を解いてみたいと思っています。
つまり「(一生掛かったりするかもしれませんが)ああ、こういうことだったのか」と納得したいわけです。

みなさんもこんな経験ありますよね?
実は今日も正にそんな日でした。
謎解きをしている最中に更に謎が・・・。
これもあり得ない話で、
僕は有楽町で「んな、アホな~」と思わず叫んでしまいました。
でもやっぱりあり得るんですね。
今日、僕が発見できたこと、
あるいは気付いたことは、
このおかしな現象が起こりはじめて感じ始めた、
もっと言えば少し気付きはじめたことが間違いではないことを教えてくれたような気がします。
ちなみに霊的な話やそんな類の話ではないのでご心配なく。

「世界はバランスを取ろうとしている!」

これを覚えておきたいと思う夜でした。


2008年5月27日火曜日

血眼?

ただ今、僕の目は血走っております・・・。
めっちゃキモイです。

25日の日曜日に強烈な花粉症でダウンです。
その夜、薬を飲んで鼻うがい。
さらに花粉を飛ばしてやるとばかりに鼻をかみ過ぎて・・・。
結局は目が・・・。
人間の体はデリケートですね。
僕もデリケートなのです。
今後はお上品に花粉と戦うことにします。
この夜はダイエットしている僕にとっては、
ご馳走を食べれる楽しみな日であったのに、
残念ながらご馳走にありつく事はできませんでした。

会う方々からなぜか、
「ケンカしたの?」
「殴ったの?」
とか質問を受けるので目が充血している理由を書いておきました。
「ケンカしたの?」って僕の歳は何歳だと思っているのか・・・。
それよりも僕の目が充血しているのに、
なんで「殴ったの?」になるのか・・・。
みなさん、僕を見誤ってますよ!

しかし、GWがあったとは言え5月は早かったなー。
お客様からもお声がけを頂いたり、
パートナー会社からもお声がけを頂き、
色々なイベントにも参加させて頂き、
これまでにないぐらい多くの方々と短期間に交流をさせて頂きました。
本当に凄い方々がいるもんだとあらためて実感しました。

今年の夏も暑く(熱く)なりそうで楽しみです。


2008年5月19日月曜日

5月の会社説明会

5月23日(金) ブレインウェーブ大阪本社会議室にて、
14:00~15:00で会社説明会を行います。
今月は説明会への参加希望者が多く23日にご参加頂けない方も出ており、
5月26日(月) 10:00~11:00で追加で説明会を実施することになりました。
少し席があるそうなので、BWを見てみたい!と思う方がいらっしゃれば、
是非お越しください。
場所はブレインウェーブ大阪本社会議室です。


2008年5月13日火曜日

ロボットアバターが居るチュートリアル施設「UmedaSouth」オープン

コア・ディメンション株式会社はこの度、株式会社エクスネックと業務提携を結び、
セカンドライフ内の求人資格認定事業「SLハロー検定」およびチュートリアル施設をUmedaSouthシム内にて提供開始しました!
SL内で仕事をする、してもらう基準として新しく「SLハロー検定」を設置して、
SLのクオリティー確保に少しでもご協力が出来ればと思っております。

またここではコア・ディメンションが開発を進めていた、
世界初の「ロボットアバター」が案内をしてくれることになってます。

セカンドライフはどんどん可能性が広がってきており、
この先にもコア・ディメンションとBWで共同開発を進めていることもいくつかありますので、
随時発表させて頂きます。

SLへの登録はこちらからどうぞ。

http://slaccount.taf-jp.com/

2008年5月12日月曜日

セミナーのご案内

6月17日の18:30 ~ 20:30、
マイクロソフト株式会社 新宿本社 5 階 セミナー ルーム A & Bにてセミナーを行います。

http://www.microsoft.com/japan/opensource/php/seminar/default.mspx

BWが手掛けたPHP on Windows開発事例のご紹介やOPTIMA on Windowsの開発方法などを解説させて頂き、
またPHP on IIS (Windows) のパフォーマンステストの結果などをお話させて頂く予定です。

BWではプラットフォームを問わず、
様々な環境でPHPでの開発を行っており、
今回、マイクロソフト社からの要請を受けてPHPのセミナーを開催させて頂くことになりました。

ご興味のある方は是非ご参加頂ければ幸いです。


2008年4月23日水曜日

会社説明会

今月の30日にBWの会社説明会があります。
30日の会社説明会はBWの大阪本社の会議室にて実施致します。
詳しくはBWのリクルートサイトでご確認ください。

http://recruit.bwave.co.jp/newgraduates/index.html#seminar

今回は新卒生だけでなく、第2新卒の方など転職希望者も参加可能です。
まだ応募を受け付けていますので、
あなたの情熱を見つけに来てください。
僕はあなたが来るのを待ってます!

Passion lives here.





2008年4月22日火曜日

GINZA

ちょっと回顧録。
20代の後半にミナミやキタでよく遊んだ。
起業してまだまだこれからという時で、
お金もそれほど余裕があるわけではなかったけど、
本当に毎日のように友人達と飲みに行って騒いでいた。
あんなとこや、こんなとこ・・・。

朝の2時、3時はあたり前で、
徹夜で遊ぶことも多かった。
飛び込みで入ったお店で、
ぼったくられたことも数知れず、
そんな時はぼったくられないようになるまでその店に通ったもんだ。
なんの意味があるのかという感じですが、
最後はその店の方から、
ボトルのサービスや食事をご馳走してもらったこともあったけ。
でも飲んでも会社に戻ってよく仕事をしていた。

最近では死語になっているかのうような言葉ではあるが、
あえて使ってみれば、
僕の第何期になるかわからないが「青春時代」であったような気がする。
仕事も恋愛も本当に楽しく、色んなことが今でも強烈な印象として僕の記憶に残っている。
その当時、よくスノーボードに行っていた。
時間を見つけては岐阜の方まで友人達とワンボックスに乗り込んで、
帰りの余力も残さず滑りまくっていた。
日帰りで行くボードはかなりタイトではあったけど、
めちゃくちゃ楽しかった。

そんな時に仲良くなった友人のYがいる。
関西ではかなり有名なお店の社長だったりする。
キタやミナミ、神戸の三宮にもお店があり、
中国の大連にも数年前にお店を出して、
昨年、銀座にもお店を出した。
まだ出店して半年ほどですが、
銀座店はすでに予約でいつも一杯状態なのです。

今日はその銀座のお店に行ってきました。
僕のビジネスパートナーでもあり、
ゴルフ仲間でもあるS氏の新たな門出を祝うということで、
Yも同席してのとても楽しい会食となった。

S氏とYは初顔合わせにも関わらず、
ゴルフの話や旅行の話ですっかり意気投合していた。
僕はそれを見ていて、
意味もなく、誰の人生もドラマになるよな~と思ったりしていました。

銀座の夜は着物姿のお姉さん方がビシッと背筋を伸ばして歩いていたり、
黒塗りの車や高級な車が所狭しと並んでいたり、
世界中の高級ブランド店が集まっていたりと、
なんとも言えない雰囲気がある。
そんな街に友人がお店を出し、成功していることに刺激を受け、
会食後、思わず会社に戻って仕事をしてしまった僕でした。
単純ですね。

でも銀座に行くといつもある男のことを思い出す。
僕はテレビのドラマの中を、
こいつと一緒に歩いていたのではと錯覚するときが今でもある。
きっと僕はとても貴重な経験をした一人なのだと最近思ったりしています。

こんな夜には「クローズZERO」。
これもまた僕の第何期かの青春時代を思い出す。
人生はバトルだ。
ちなみに出演者に「やべきょうすけ」という俳優さんがいるのですが、
以前この方に間違われて、
女の子から声をかけられて握手とサインを求められたことがあります。
映画を見られた方からのコメントを頂きたいものです・・・。


2008年4月21日月曜日

2008年度 上期方針説明会

4月19日、土曜日に上期の方針説明会がありました。
半期ごとに実施されている方針説明会ですが、
今年はかなりレベルが上がっていました。
大阪・東京の各事業部のマネージャーが大阪本社にて、
全社員の前で発表をするのですが、
今までは発表前に全ての資料に僕が目を通していました。
しかし今回はぶっつけ本番でやって頂きました。
僕が打ち出している今年の「創造と変化」というキーワードに対して、
どのように事業部が動くのか、
会社全体の問題点を各事業部がどのように改善していくのか等々、
それぞれ特色が盛り込まれた内容となっていました。
何よりも全員のステージが以前よりも上がっていることがその発表内容から良く理解できました。
成長し、進歩しているということですね。
創造は破壊であり、破壊が創造である。
今の時代、まず自分自身の固定概念を破壊しなければ創造はないと思います。

僕は総評で「失敗なくして成功なし、常に挑戦する気持ちを持とう!」と言いました。
これは僕自身に言ったような気がします。
今期はこれまで以上に情熱を持って仕事に打ち込む年にしたいと思っています。

「Passion lives here(情熱はここにあり)」

この言葉を掲げてから、色々とBWの周りに変化が出始めました。
顕著なのはBWに面接に来られる方が増えたということです。
これは今までと比べものにならないくらい増えています。
また来られる方はみんな今まで以上にBWに明確な目的を持って面接に来られています。

BWで何をしたいのか?

みんな情熱を持ってやって来きます。
ならば僕はそれ以上の情熱をBWに注ぐように努力し、
みんなの情熱を受け止めたいと思います。

47℃プロジェクトもその一つです。
日本を熱くするプロジェクト。
これについて質問されるようになりました。

「47℃プロジェクトて何?」

日本を熱くするにはどうすれば良いのかを考えました。
また僕自身もスタッフもより熱くなるにはどうすれば?

スタッフは様々な会社の方と交流し、
そこで趣味や仕事の話題で盛り上がっています。
BW(僕)はその場(時間)を提供する役割です。
まだプロジェクトは、はじまったばかりですが凄いスピードで動いています。

僕はつまりBWとして法人としてはどう動くのか?
この質問もありました。
まず僕ですが、
僕の生涯をかけたプロジェクトというか、
50歳以降の園田の生き方をBWのスタッフに見せるプロジェクトにしたいと思っています。
だから今から動きます。
10年後を見据えたプロジェクトです。
BWは様々な会社とコラボレーションして利益を追求します。
つまり色んな会社と利益を追求するプロジェクトが47℃プロジェクトです。
時には合弁会社なども作るかもしれません。
既に動いているプロジェクトもありますし、
オファーを頂き、検討段階に入っているものもあります。
時間は有限ですから、何をどうすべきかをしっかりと考え、
1秒1秒を大事にしたいと思います。

「人にとって最も貴重な資源は?」

と聞かれれば僕は間違いなく「時間」と答えます。

しっかりと利益を上げることが国力を上げることに繋がります。
だから47℃プロジェクトを遂行することで、
少しは日本を熱くするお手伝いができるのではないかと思ってたりします。
システムは今ではどの人にも、どの企業にもなくてはならないモノです。
でもその作り手の人口はどんどん減っています。
だからこそ同業含め、お互いのリソースをうまくシェアする必要があると思っています。
ホントに小さな一歩ですが、

「世界の変革を望むならば、 まず自分自身が変革そのものであれ!」

マハトマ・ガンジー の言葉を実践し、
BWの全員で業界に日本に世界に小さな変革を起こしてみたいと思います。
小さな波が大きな波へ・・・ブレインウェーブの社名の由来の一つです。

創業して12年が経ち、僕自身は今年はリセットの年としています。
初心を忘れずに次の10年への1歩を踏み出したいと思います。


2008年4月17日木曜日

はしご・・・

8月1日までにダイエットします宣言をしてから、
日に日に体重が増えている園田です、皆様お元気でしょうか?
人生とは試練の連続であります。

ダイエットするにはやはり食事の量を減らすことが重要です。
ジムに行けば簡単にやせるというものでもありません。
分かっているのですが・・・。

僕なりに時間を作ってジムに通うようになりました。
一人では続かなくなりそうなので、
某社のF社長に声をかけたところ、
快く一緒に行きましょうと言ってくれました。
昨日は早速二人で汗を流しに行って来ました。
人間、体を動かすと精神的にもやはりイイと思いました。
かなり頭がスッキリです。
結構、ハードなトレーニングをしならがも、
色々と考える時間もあり、
かなり良いバランスです。
僕にとっては心地よい時間になりそうな感じです。
いまのところ・・・。
F社長は僕よりもかなり若く、
元サッカー選手ということもあり、
少々ではバテない感じですね。
負けないように鍛えます。

ご存知の方も多いのですが、
僕の夜はほとんどが外食(会食)です。
昨日は渋谷の某所ですきやきを頂いたのですが、
僕はすきやきが大好きなのです。
すきやきの場合は「銀シャリ」のおかわりなんてことに・・・。
ベトナム帰りの僕の友人と仕事の話をしながら、
ガンガンに食べてしまいました。
運動をしたこともあり、その美味しさは格別です。

そして友人と別れた後、
大阪から出張で来ているBWの取締役のYが東京スタッフと渋谷で宴会をしているとのこと。
もちろん合流です。
お店に行ってみると大盛り上がりではありませんか!
しかもテーブルには僕の大好きな食べ物が・・・。
不思議なことに入るはずのない僕のお腹に吸い込まれていく唐揚げ、
ポテト、焼き鳥・・・。
駄目だ・・・何を食ってもうますぎる。
弱気になった僕にデザートが。
もちろん食す。
こうして夕食のはしごをした僕は今日も自己嫌悪に陥りながら帰路に着く。
いっそのことダイエットということを考えずに日々を過ごしてみようと思う夜でした。

こんな夜には東京スタッフのIに連れて行ってもらって購入した、
ミレナーズブティックのアロマキャンドルな部屋でゆっくりするのが一番です。
僕の部屋はココナッツの甘い香りで満たされていたりします。
これで明日も食欲回復です。


2008年4月10日木曜日

2009年度会社説明会のお知らせ

4月30日の14:00から大阪本社の会議室にて、
2009年度の新卒生向け会社説明会を開催します。
詳細は→http://recruit.bwave.co.jp/newgraduates/index.html

BWは毎年新卒生を積極的に採用していますが、
毎年どんな学生達に出会えるのかとても楽しみにしています。
昨年入って来たスタッフは今年はもう先輩として、
今年の新入社員に技術指導をしたり、
あるいは社会人としてのマナーを指導したり、
1年も経てばとても頼もしい存在になってくれています。

地球の歴史が地層からわかるように、
また木の年輪から樹齢がわかるように、
BWの歴史はBWのスタッフを見ればわかります。
BWは雨風に耐えて、
また暖かい太陽の光をあびて少しずつ成長して来ています。
今年もまた新たな層を作りました。
来年はどんな層を作ってくれる方々が入ってくるのでしょうか。

会社説明会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています!


2008年4月9日水曜日

プルプルプル

ジムに行ってきました!

今日はとにかく何があっても行くと決めていたので、
無理やり時間を作ってみました。

参ったか!(って誰に?)

午前中から面白いぐらいタイトに予定があったりなんかして、
あっちこっちに出歩いて、
オフィスに戻ってなんだかんだしてると、
時間は瞬く間に20:00過ぎ・・・。
まだ仕事は残っていたのですが、
ここで行かねば、またまた自己嫌悪になりそうなので、
自分自身を強引にジムへ向わせる。

今日はジム初日なので、
オリエンテーションです。
まず現在の体重やら血圧やらその他諸々を調査。
そして体脂肪率のチェック。
インストラクターのお兄さんに言われるがまま、
計測器を握る








待つこと数十秒。
表示された数字の上には、
「やせ」とか「標準」とか、
「軽肥満」とか「肥満」とか書いているのですが、
僕の数字はホームラン、「やったー!」なんて言ってみる。
全くとんちんかんな体脂肪計です。
何を表示してんだかって感じですね。
思わず「ヒットエンドラ~ン、ヒットエンドラ~ン」と言っておきました。
インストラクターのお兄さんが真顔になって、
若干引いていたのを見過すはずもなく、
「今引きましたよね?」と言うと、
「引いてませんよ、大丈夫ですよ、みなさんこんな感じですからこれからがんばりましょうね」と、
慰めの言葉をミマッテクレマシタ・・・(T_T)

その後、マシンの説明ですがなんともすばらしい設備です。
筋トレマシン各種、有酸素運動系のマシン諸々。
いや~やれそうだ。
ところが・・・何をやってもキツイ。
とくに腹筋を鍛えるマシンを使って、
2種類のパターンを1クールしたのですが、
お腹がプルプルプルルルーーーです・・・(*_*)
そりゃーもうビックリするぐらいプルプルプルルルーーー・・・(*_*)
自分の体を見ながら「なんじゃこりゃー」と叫んでおきました。
インストラクターのお兄さん曰く、
「最初はこんなもんですよ」とのこと。
心の中ではミナミの帝王よろしく、
「こんなもんて、どんなもんじゃこら~」って感じです。
僕はきっと駄目な奴ですと落ち込んでおく。
しかしここまでなまっているとは驚きです。

一通り説明を受けて、
気分一新、ランニングマシンで30分ほど走ってから帰ることに。
メニューで「脂肪燃焼コース」を選択。
なんとテレビを見ながら楽しく走れたりしますって説明だったので、
K1-MAXを見ながらかる~くランニングのつもりが、
15分程で自分が殴られてボコボコにされているかのごとく、
ちょっと厳しい状態に。
それでも根性でなんとか最後まで走りきりました。
努力の結晶である汗を洗い流すためお風呂にGO!
これは、ぐ~です。
そしてサウナへGO!
これまた、ぐ~です。
結局、お風呂滞在時間が一番長くなりました。
サッパリかつ引き締まったボディー・・・体重計で計測・・・来た時よりも600gの減です。
毎日この調子でやれば、5kgなんて数日で達成のはず。
社内コミュニティーの「しゃけ」にはスタッフから、
応援の声があり、また目標達成後に焼肉でお祝いと書き込んでくれていたのですが、
既に目標達成が見えた感じですね。
ダイエット本でも書いてみようかな~。
気分良く会社まで夜の246沿いを歩く。
なんだか景色が変わった感じ。
自分で言うのもなんですが、
かなり僕は単純なのです。

22:30ごろ帰社。
お仕事再開。

今度からはもう少し早い時間に行けるように、
スケジュールに組み込んでしまおう。
おそらく2~3時間ぐらいあれば良い運動ができると思います。
週に何回行けるかわかりませんが、
週に最低2回は行きたいですね。
少なくとも1週間のうち、
6時間をトレーニングにあてることにしよう。
週末を使えば余裕ですね。
時間は作るものといつも言ってますので、
是非作ってみたいと思います。
でもトレーニングをして気分転換をしてからの仕事は、
なかなかいい感じですよ。

今日のDVDは「ロッキー・ザ・ファイナル」で決まりですな。
人生は闘いだ。

時々、DVDは本当に見てるんですか?と言われるのですが、
実はホントに見てるんです。
また何時に寝てるのですか?
どんな生活してるんですか?
なんて質問もあったりしますので、
ちょこっとだけ園田の生態系を教えちゃいましょう。

仕事は諸々で、
ちなみに今日のこのブログが正に今、
書き終わりましたが、
現在時刻は10日のAM2:11です。
今から会社を出て、
徒歩で15分ほどで家に着きますので、
2:30ごろに帰宅。
その後、なんだかんだして
3:00過ぎごろから上映開始。
ここからノックアウトされずに見れたら、
5:00ぐらいに夢の中。

常に人生は闘いだ。

明日というか今日もいつものように目覚めると、
最近は7:00ごろなので、
2時間ほどの睡眠時間となります。
ひょっとしたら8:00まで寝るかもって感じですね。

今日、10日の夜は大阪で懇親会があり、
急遽スピーチを依頼されましたので、
少し早めに大阪に移動。
終了して会食やらなんだかんだで、
0:00ごろにお開き予定。
その後、大阪の自宅に0:30ごろ帰宅予定。
会社に戻った場合は帰宅時間は未定です。
なんだかんだで寝る時間は3:00ぐらいかと。
大阪ではDVDは見ないんです。

以前も書いたことがあるかもしれませんが、
1年、365日の内、朝食含め300日ぐらいが外食です。
「決して真似はしないでください」と言うようにしてます。
とある人から必ずこう言いなさいと忠告されました。

では帰りま~す、お疲れ様でした。
ちなみに僕の横には東京の責任者であるSが立ってます・・・。





2008年4月7日月曜日

47℃プロジェクトはじまりました!

本日、47℃プロジェクトなるものをスタートさせました。
詳細はこちら→http://124.37.78.121/

Googleのトップのロゴになぜか鉄腕アトムがいて、
不思議に思って見てみると、
鉄腕アトムは2003年4月7日生まれなんだとか。

47℃プロジェクトも鉄腕アトムと同じ日にこの世に生まれたので、
鉄腕アトムのように凄いプロジェクトにしたいと思います。

ちなみに今日から約束したとおりに、
ジムに通いそして鉄腕アトムのようになります!
これまた偶然ですが、アトムに縁があるようですね。

偶然は必然だ。

なんて言っておいて今日はジムに行けてません・・・。
午後からは結構面接が入っていたのと、
47℃プロジェクトの打ち上げがあるということで、
これまた22:00ごろから表参道の僕のよく行くお店で宴会となりました。
「しゃけ(弊社内のコミュニケーションツールです)」には勢いよく宣言したのですが、
明日からということで・・・。

ちょっと自己嫌悪です・・・。



2008年4月6日日曜日

最後だから・・・

今日は日曜日。
ここ最近ほとんど東京での生活となっていて、
大阪でジムに通えていなかったので、
東京で施設を利用できるように手続きをして来ました。
今年は少しウェイトを落とし、
お腹についている浮き輪のような脂肪をなんとか燃焼させてやるという強い気持ちを持って、
ジムに通うことにしました。
ただ今日は昨日のゴルフの内容がヒドク、精神的にダメージを受けており、
また午後から東京オフィスに出社するので手続きのみとしておきました。
(言い訳タラタラですね・・・)

手続きが完了し時間は12:30。
ちょうどお昼時です。
ビルを出ると「M」の文字が飛び込んできました。
ぐっ・・・。
マッ、マッ、マクドナルドだ!
なんとジムの入っているビルの下にマクドナルドが。
何を隠そう僕はマック大好き人間なのです。
浮き輪をはずすためにも我慢と思っていたのですが、
僕はあえて今日のお昼はハンバーガーを食べることにしました。
思い切ってここはマックでお昼を食べて、
マクドナルドとは今日で別れよう、今日を最後にしよう。
ジムに通うようになったその日からは、
もう食べないという強い気持ちを持って僕はビッグマックセットを注文しました。
てりやきセットと迷ったのですが、
やはり今日は最後ということで、
マックの象徴でもあるビッグマックセットを。
もちろんコーラで。
ふとメニューを見ると、
てりやきバーガーが「単品でどうですか?」と僕にささやいていた。
思わず「てりやき単品で」と注文してしまいました。
ビッグマックとてりやき・・・かなりのカロリーになりますが、
最後のマックだからこれで悔いがないと思いました。

ん?支払いが多かったような・・・なんと僕のトレーにはビッグマックでなく、
768kcalのマクドナルドの最高峰メガマックが・・・。
そして537kcalのてりやきバーガー、420kcalのポテトが次々にトレーに乗せられて、
「お待たせいたしました~」とマクドナルドスマイルでトレーを渡されました。
思わず「ビッグマックだよ!」と言いそうになりましたが、
「これが最後だから・・・」と、
ビッグマックからマクドナルドの最高峰の座を奪ったメガマックをたいらげることにしました。

「これで悔いはない」

僕は顎がはずれるぐらいに大きな口を開けてメガマックを食べ始めました。
一口一口噛み締めながら。
メガマックを食べきったころにはかなりお腹がいっぱいで、
てりやきに向って「お前が誘惑するからだよ!」と少し腹を立てながらも、
なんとかてりやきも食べきり、ポテトもコーラも残すことなく完食しました。
すべてをやり遂げた・・・そんな達成感を感じながら青山オフィスに向いました。

オフィスで満腹状態でデスクワークをしていると、
明日オープンするサイトの準備に向けて、
次々に東京スタッフが出社して来ていました。
15:00過ぎごろだったでしょうか。
青山通り沿いのエイベックスのビルの下にあるドトールへ、
みんなでコーヒーを飲みに行く事にしたのですが、
ドトールで僕の目に飛び込んで来たのは、
あと一つ、たった一つだけ残っている「ミルクレープ」でした。
これも「今日が最後だから」と思い、
アイスラテと同時に注文していました。
これまた一口一口、しっかりと味わいながら。
ここで僕の頭のなかであるフレーズがこだましていました。

「メガマックぐ~」
「てりやきぐ~」
「ミルクレープぐ~」
「グーググーグググー・・・」と。

なんでここでエドはるみやねん!
とエドはるみが出てくる理由もわからず自己嫌悪状態。
僕は本当に今年の目標を達成できるのでしょうか?

さらに22:30ごろまで一緒に仕事をしていた、
僕とSとT、Yの4人で夕食に行こうということに。
僕は「蕎麦」を主張したところ、
Sからは「ホルモン、焼肉!」という声が・・・。
嫌な予感は的中し、
結局、西麻布で焼肉をしっかり食す僕がいました。

自分の弱さを知った日曜日。

こんな夜には「レミーのおいしいレストラン」。
僕の好きなピクサーの映画です。
料理好きのネズミが一流シェフに。
ネズミ年の今年にはぴったりの映画ですね。

何を食べても美味しい今日この頃、
ダイエットどころか「メガソノダ」になってしまいそうです・・・。


2008年4月4日金曜日

千鳥ヶ淵で花見

大阪の靭公園での花見に続き、
東京でBWスタッフとパートナーの方々との花見に行って来ました。
大阪とはまた違った雰囲気の花見を堪能させてもらいました。

東京での花見としては今までにない趣向で、
実行委員長のTが万全の調査をしての開催となりました。

花見の後の食事会ではなぜかカメラの話題で盛り上がり、
某社のW君が一眼レフの強烈にカッコイイカメラを持って来てくれていたりして、
最近映像系に興味を持ち始めた僕としては、
「きっと買ってしまうんだ症候群」が出始めていました。
何かと理由をつけて物欲を満たす「きっと買ってしまうんだ症候群」は、
本当に怖い・・・。
先日はゴルフ系でやってしまっています。

しかし千鳥ヶ淵の桜は圧巻ですな。











靖国神社です↓





2008年4月2日水曜日

花見

毎年バーベーキューやおでんを食べながら盛り上がる、
BW恒例の花見大会がありました。
BWにはブレイン会なる会社のイベントを運営する委員会があります。
1年ごとにスタッフがメンバーを選抜し、
様々なイベントを企画して実施してくれるのですが、
今年の花見は開催前から、
「BWの歴史に残るようなイベントにしますよ!」とメディア事業部のTが言っていました。
僕はかなりワクワクしながらこの日を待っていました。

19:00からはじまり宴も盛り上がってきた頃、
これまた恒例のビンゴがはじまりました。

リーチの掛かったスタッフが数名になり、
いよいよビンゴが出て商品は・・・マグカップ。
と、そこには文字が・・・、



何人かにこの文字入りマグカップが渡され、
別の商品としてバッジが登場した。
なんとそこに書かれている文字は、







などなどでした。

僕が言ってきたことや何気に話をしていた時の言葉を使って作られたカップやバッジ。
僕自身がいつどこで言ったんだろうと思うような言葉までありました。
さらにお客様なのかパートナー会社なのか、
誰かが僕のことを言ったことなども・・・。
いつしかBWには園田語録なるものが出来ていたようです。

今年12年目を迎えるBW。
まだまだ若い会社だとは思っていましたが、
僕が思う以上に会社は歴史を刻んでいるんだと実感させて貰いました。
本当に僕にとって思い出深い花見になったと思います。
ブレイン会のみなさんありがとう!

この日の午前中は新入社員全員から先輩社員へ、
「BWの良いところ悪いところ」という内容で、
プレゼンをして貰っていました。
僕にとっても耳の痛い内容も多々ありましたが、
良いところで何度も「社長が凄い」みたいなことを言ってくれていたり、
花見のビンゴの商品のバッジにも書かれていた言葉の一つに、
「園田さんて凄いですよねー」とかあったりしたのですが、
僕がお客様のところでとんでもない提案ができたり、
会社として思い切った戦略をとれるのは、
僕をバックアップしてくれる「凄いスタッフ」がいるからであり、
BWを支えてくれいてる「凄いパートナー会社の方々」がいるからでもあり、
僕一人では凄いことなど何も出来ないことを、
この花見の最後の挨拶でお話させて頂きました。



BWのみんなには、
自分達がこれまでやってきたことに今まで以上に「自信と誇り」を持ち、
またこれからやることに、
これまで以上に「自信と誇り」を持てるようにがんばって貰いたいと思います。
改めて僕はBWのファンにりました。

これからもよろしくお願いします!


2008年4月1日火曜日

第12期

いよいよ第12期です!

12年前に産声を上げたBWもいよいよ今年で創業12年となります。
振り返ればあっと言う間であった気もしますが、
色々と苦しいことも乗り越えて今日までやってこれました。
でも楽しく満足感の得れる12年間でもありました。
これもお客様やパートナー様、またBWスタッフ、
これまでBWに関わって来て下さった全ての方々のおかげだと心底感謝しております。
本当にありがとうございます。

今日、新たにBWのメンバーとして5名の新入社員がやってきした。
創業時は僕一人だった会社も今では40名ほどの会社になりました。
大阪からはじまり2001年には東京にもオフィスを出しました。
東京は青山にオフィスがありますが、
借りるときには大阪との坪単価の差に騙されているのかとさえ思った程でした。
今思えば無謀な挑戦の連続で今日まで来たような気がします。

僕の中ではどの仕事も忘れられない仕事ですが、
その中でも特に今もお取引きのある某社のプロジェクトは、
僕のこれからの人生でも二度と得れない経験をさせて頂いた貴重なプロジェクトであったと思います。
本当に命がけでした・・・。
またこれに付き合ったBWスタッフも命がけでした・・・。
僕としてはBWの歴史として色んな意味で、
社内で語り継がれるプロジェクトとして残ってくれればいいなあと思っています。
またこのプロジェクトだけでなく、
語り継がれる伝説的な様々なプロジェクトが立ち上がって欲しいとも思います。

今日からまた新たな1年がはじまります。
新年度式は何度やっても常に自分自身を新鮮な気持ちにしてくれます。
1年の行事の中でも僕にとっては最も楽しみでもあり、
不安を感じる1日です。
これからもこの日を迎えれるように全力で走り続けたいと思います。

これからは「Passion lives here(情熱はここにあり!)」というフレーズのもと、
BWスタッフ全員が情熱を持って仕事を楽しみ、
みなさんの情熱と共に歩みたいと思います。

ヨーホー!


2008年3月18日火曜日

~花粉~

春が近いことを感じる陽気がなんとも気持ち良く、
というのは花粉に悩んでない方々の感想であり、
超ド級の花粉症である僕としては、
なんとも悲惨な状態で日々を生きております。

花粉症だと分かっていても、
やはりゴルフには行ってしまうわけで、
先日は千葉でIT系の会社の方々が集まる約40名のコンペに参加させて頂きました。
有名人もチラホラと見えるそのコンペで、
僕の花粉症は大爆発しました。
どのクラブを持っても鼻水との格闘・・・。
ある意味吹っ切れた僕は、
花にティッシュを隙間なく詰め込み、
窒息状態でのラウンドを楽しみました・・・(-.-)

ドライバーで打った瞬間にティッシュは飛ぶわ、
涙目に両方の鼻の穴にティッシュを詰めて健気にプレーする僕を、
みんなは「ビデオとってYouTubeにアップしよう!」、
「タダで吉本見れるとはラッキー!」などと傷つく言葉をあびせるのでした・・・。

冗談抜きで今年はキツイっす。

そんなわけでタイミングを見て、
レーザー治療を受けることを決意しました。
焼き方はミディアムレアでお願いしよう。



2008年3月5日水曜日

ピクピク

既に3月になってました。
ご無沙汰です。
最近、「ご無沙汰です」が多い気がします。
ご無沙汰Blog、ご無沙汰メール、ご無沙汰電話をお許しくださいませ。

今日は体調がよろしいようで、
気のせいか花粉とも戦えている自分がいたりします。
なぜならば・・・、
某社の社長に連れられて、
スポーツ界では結構有名な先生のいらっしゃるところで、
針を打って来ました。

ツボにビシビシ打ち込んじゃってくださいなんて感じで、
全身がピクピクの北斗の拳状態でした。

でもスッキリです。
ここ最近は寝るのを忘れる時があったので・・・。

そう言えば先日、大阪本社の管理部のNとOと「時間」について遅くまで話をしていました。
人は寝なければならないのはもちろんですが、
「深夜0:00だから寝なければ」とか、
「何時だからご飯を食べなければ」とか、
自然の摂理に逆らうのは良くないですが、
時間を気にし過ぎるとかえってストレスになると僕が言ったことが議論のはじまりでした。
規則正しく生活すると確かに時間が基準にはなると思いますが、
僕としては、何時だから何をするということの方がストレスになるような気がしてたりします。
仕事は別ですが・・・。
結局、僕がおかしい・・・ということに。
東京でも全否定されたので、考え方を少し変えてみようと思います。
最近、僕の異議申し立ても却下されることしばしばです。

根性入れてがんばります!

こんな夜には、
DSナイトだ!

「逆転裁判」で決まりです。


2008年2月20日水曜日

ザクだ!

今日は打合せの連続でした。
ただどれも非常に面白い内容だった。

午前中は大阪本社より出張できているメディア事業部のNと、
午後にはNと東京ソリューション事業部のS、
営業部のIと各種プロジェクトの戦略についての打合せ。
BWの新しいサービスやセカンドライフ等々、
内容はかなり豊富だ。
また非常に重要な内容を確認する会議でもあったが、
会議中に何度も全員でお腹を抱えて笑う時間があった。
僕の話がIの笑いのツボに入ったりして、
会議中断という場面もあった。
でも会議の内容的には非常に充実したものであったと思う。
それにプロジェクトでの注意点や良い案が出ていた。
会議自体は長時間であったが、非常に短い時間に感じられた。

僕はこの会議の後、とても単純で明快な一つの解を得たような気がした。
自分達が楽しく会議をしたり、楽しく仕事をしていないと、
そこから作り出されるモノもやはり面白くないものであったり、
何かイケてないものになっているのではないだろうか?

自分が楽しめていないのに、人を楽しくさせることなど到底無理な話だ。
面白いサービスや面白いビジネスは楽しい時間から生まれるものであり、
それに関わるメンバーが完成までのプロセスを楽しんでいるはずだ。
これは分かっているようで分かっていなかった・・・ような気がする。

夕方からもセカンドライフやその他について、
某社のO社長と打合せ。
これまた非常に楽しい打合せだった。
超技術系の会社で本当にとんでもないモノを作るもんだと関心させられた。
普通では作ろうとは思わないというか、
作れないだろうと思うようなことも平気で、
「作っちゃいましょうか!」なんて軽く言われると、
なんだかできそうな気になったりしてしまう。
と言うよりも本当に作ってしまうんだろうな~。
周りをできそうな雰囲気にしてくれる人達と仕事ができることは、
とても幸せなことだと実感した。
良い時間を頂きました。

夜はコアディメンションのTとNとで、
表参道で焼き鳥を食す。
ここでもまた非常に面白いビジネス展開の話で盛り上がった。
手羽先がめちゃうまです。

食事の後、目的の場所に向う。
BWのオフィスは南青山にあるのですが、
そのオフィスから程近いところに、
なんとザクが現れたのです!
実は昨日、発見したのですが、
あるブティックの改装中だと思いますが、
なぜかそのショーウィンドウに大きなザクが2体飾られているのです。
ザクって言うのはジオン公国のモビルスーツです。
そうですガンダムに出てくるあのザクです。
ブティックの立ち並ぶある店舗のショーウィンドウに、
なんともカッコいいブラックの大きなボディーのザク。
バズーカとマシンガンを持っていて、
ショルダーと胸にはスカルが描かれている。
思わず写真をとってしまいました。



僕はまともにガンダム世代なのです。

今日のDVDは文句なしに、
ガンダムですね。

「こいつ動くぞ」
アムロがはじめてガンダムに乗ったときのセリフです。

「認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを」
赤い彗星、シャアのセリフです。

劇場版のIだけで止めれるだろうか・・・Ⅲまで見てしまいそうな・・・。

園田、行きまーす!


2008年2月18日月曜日

途中下車の理由は?

先週末はなんだか久々に大阪で過ごしました。
今日から東京に舞い戻っております。

20:30に東京駅着。
丸の内線で新宿御苑に向う。
ここ最近すっかり東京でITデューデリジェンスの仕事にどっぷりのYと合流。
そして某社のS社長と合流。
諸々の打合せ。
3人で食事へ。

PM22:30からお肉を食す・・・。
僕は初めて連れて行って貰いましたが、
なんと食券を買ってステーキやら焼肉やらがリーズナブルに食べれてしまうというお肉専門店。

うまいっす!

その後、体中からオイシイ匂いを漂わせながら、
新宿2丁目で・・・は無しでおとなしく全員帰路に。
丸の内線から銀座線へと乗り継いで、
表参道で降りる予定が外苑前にて下車・・・。
その理由は、
あまりにも僕がジューシーでオイシイ匂いを放っていたので、
アツアツカップルの女の子が、
「ねえねえ、焼肉臭くない?」と尻上がりの、
なんとも心地良い標準語のスペシャル若者イントネーションでこっそり彼氏にささやいた。
ささやかれた彼氏は明らかに自分の斜め後ろ45度の場所にいる、
大阪は堺に生まれ育った僕から、
強烈にジューシーな匂いが放たれているのに気付いており、
「そんなこと言うんじゃねーよ!」とこれまたこっそりささやいた。
そのささやき声は非常に周囲に聞き取りやすいささやき声であり、
気まずそうに僕を見る方もいた。
間違いなく僕と目を合わせたくない乗客数名が僕の周りにいたことも付け加えておこう。
今年40歳になる僕としてはいっそのこと、
「後ろのおっさんから匂ってんだよ!」と言って欲しかった。
それならば色んな理由で僕は表参道で降りれていたはずだ。
ただ優しい彼の気持ちをしっかり受け止めた僕は、
その優しさへのお礼としてニッコリ彼に微笑んだ。
それを見て彼は「すいません」と限られた空間で何度も頭を下げるのだった。
心の弱い僕はその場にいることができず外苑前で降りることにしたのだ。
それにしてもなんとも気まずい雰囲気であった・・・なぜ?
新宿2丁目が影響したのか・・・。
ふと今日、Yに会った時に最初に言われた言葉を思い出していた。

「今日の社長はなんか特攻隊長みたいですね!」

健康管理に気を使うようになった僕はマスクを時々するようになっており、
今日のマスクは超三角形の鋭角なマスクであった。
マスクなど別に珍しいことではないはずだが、
確かに見方によってはちょっとやんちゃな感じに見えるかもしれない。
また普段はマイルドなはずの僕の髪型が、
今日は運悪くオールバックになっていた。
きっと僕の微笑みはマスクのせいで彼には全く見えていなかったのだろう。
ふむ、彼の動揺と周りの方々の気まずい雰囲気がなんだか納得できたような気がした。
そんなことを考えながら、
僕は外苑前の駅の階段を上っていた。

青山通りにそびえ立つCSKのビルの前に出て、
そのビルを横目に物思いに耽る。
僕の場合はCSKと聞くとある花屋のことを思い出す。
人の記憶とはどのように植え付けられるのだろうか。
CSKとは言わずと知れたシステム会社だ。
この会社から花屋を思い起こすのはきっと僕ぐらいだろう。
そんなことを考えながら、
あいかわらず強烈にジューシーな匂いを放ちつつ、
家に向う僕でした。

僕は特攻隊長でもないし、
おネエMANSでもないことを明らかにしておきたいと思います。

こんな夜には風呂に入って寝るのが一番。
おやすみです。


2008年2月14日木曜日

関連会社:コア・ディメンション株式会社の増資のお知らせ

2007年7月1日にスタートしたセカンドライフのビジネスに特化した会社、
コア・ディメンション株式会社(http://www.core-dimension.jp/)の資本金を1000万円に増資致しました。
SLビジネスの盛況を受けて、ますます多様化するクライアントのニーズ、
また加速する我々のビジネスに迅速に対応するためにも資金が必要であると判断し、
今回の増資となりました。

ご存知のようにリンデンドルは世界共通の仮想通貨として存在しています。
つまりSLのビジネスは、現在のリアルビジネス以上にワールドワイドなビジネス展開が容易に出来ます。
昨年よりコア・ディメンションではSL技術とWeb技術の融合によって、
世界に向けて日本発のサービスを作ろうという思いのもとでプロジェクトを発足し、
現在そのサービスを開発しております。
まだ詳しくはお話をできませんが、
もうすぐ皆様にご利用いただけるようになると思います。
その日を楽しみにしていてください。

BWとしても12年間で培ってきたインターネットのノウハウを、
可能な限りCDに投下する予定です。
新しい試みができることは本当に楽しく、
幸せだな~と感じる今日この頃です。


2008年2月2日土曜日

どうなるんだろう・・・

いやー驚きましたよね。
以前からなんだかんだとありましたが、
マイクロソフトがヤフーに総額446億ドル(約4兆7500億円)で買収を正式に提案したと発表されましたが、いったいどうなることやら。
昨夜、東京のスタッフからも連絡を貰いましたが、
この影響でなんだかあわただしく業界が動きそうですね。

ということで、今日は出勤です。
そこにYも登場、さらにTも出勤して来た。
みんななんだかやる気です。
変化を起こすには行動するのが一番早いですから、
積極的に動かないと何も変わらないですよね。
でも無理は禁物ですからね。

夜はみんなで広尾の「ぼちぼち」でお好み焼を食す。
今年はじめてだったので店長さんにご挨拶。
がっちり握手で今年もよろしくなのだ。

こんな夜にはDVDはお休みです。
少し風邪気味なので今日こそおとなしく寝ます。
おやすみなさい・・・ZZZ・・・。

2008年2月1日金曜日

ハートに火をつけよう!←えーって感じですか?

AM9:00から東京の定例ミーティング。
各スタッフから担当プロジェクトの報告をしてもらう。

今日のテーマは「変化」。
僕が今年どう変化するか、
またBWがどう変化しようとしているかを再確認してもらった。
各スタッフがそれぞれ自分がどう変わっていく必要があるかも認識できたのではないかと思う。

この国、日本も変化しなければならないのではなかろうか?
国を変えるには政治家さんに真剣にがんばってもらうしかありませんが、
国民も何か変化しなければならないのではないかと思う。

「世界の変革を望むならば、 まず自分自身が変革そのものであれ!」

かのマハトマ・ガンジー の言葉だ。
大阪本社のスタッフの机の上のカレンダーにこの言葉があった。
今年自分がすべきことがなんであるかを示してくれる明確な言葉だった。
なんか熱いんですよね、今年は。
戦うためには精力をつけなければということで、
今日の夕食は某社のS社長と青山1丁目でうなぎを食す。
うーん、うまいっす!

今日のDVDは「ゴーストライダー」。
ニコラスケイジが主演のヒーローもの。
燃えてる・・・。

2008年1月31日木曜日

僕は誰?

気が付けば1月も終わりですね。
寒い日が続きますが風邪などひかれてませんか?

1月は1年間の夢を見れる月なので、
何をするにしてもワクワクしますよね。
今年の年末にはきっと・・・なんて想像して。
思わず動き過ぎてオーバーワークになってしまって、
体調を崩したりというパターンですね。
僕も少し風邪気味です。

今年もBWから面白いネタを提供できるようにがんばります!

今日は西麻布で某社のS社長に焼肉をご馳走して頂いたのだが、
お店に入ったときから女性スタッフが僕をものすごく見てくれていて、
他のスタッフの方もなんだか僕を見ているような・・・そんな気がしていたのですが、
そんなことは気にせずにS社長とビジネスの話やその他色んな話でお互いに爆裂トークで、
大爆笑していたのですが、
なんとお勘定の際に女性のスタッフからサインと握手を求められそうになりました。
「僕、漫才師じゃないですよ」と言ったら、
ある映画に出ている俳優さんだと思っていたようです。
お仕事が終わったにもかかわらず僕がお勘定するのを待っていたそうです。
なんて気持ちのいい夜なんだと気分よくお家に帰ったのは言うまでもありません。
もちろん人違いであることをお伝えしておきました。
思い込みの力は凄いですよね。
何事も思い込みが大事なのかもしれません。
仕事も「絶対に受注できる!」、「絶対に開発できる!」という強い気持ちが、
信じられない力を発揮できる原動力になりますからね。

こんな夜に見るDVDは、
「ROCK STAR」で決まりです。
憧れのロックバンド、スティールドラゴンのボーカルに抜擢される主人公クリス。
熱狂的ファンが、ある日突然本物のロックスターになるというお話。
信じられない出来事ってありますよね。
レッド・ツェッペリンのドラマー、ジョン・ボーナムの息子、
ジェイソン・ボーナムや一流ミュージシャンが多数出演していて結構ハマる1作です。

今日の僕は夢の中でハリウッドスターになりきってみたいと思います。
「ヨーホーヨーホー」
夢の中に船出だぞと。

2008年1月7日月曜日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
2008年がスタートしました。
今年のBWは「創造と変化」をキーワードに、
これまで以上にクリエイティブでアグレッシブな年にしたいと考えています。

本年もよろしくお願い致します。