2007年12月7日金曜日

眺めの良いところに行くべし!

某企業の非常に眺めの良い一室で、
ある方とミーティングをさせて頂いた。
売上高9兆円のこの企業でこのようなポジションに立たれる方は、
ビジネスを達観されているというか、
僅か数分でBWも僕も丸裸にされたような気分にさせられた・・・。
あまりにも世の中の見方が鋭すぎる。
人の器とはこうも違うものなのか。
でも、よくよく話を聞いてみると、
政治経済含め常に現場に足を運び自分で見て聞いて、
今現在の自社の状況や各社とのパワーバランスなどを確認していることが分かった。
結局、できる人はフットワークが良いということである。
仕事のできるできないを何を基準に判断するかであるが、
人間力はもちろんのこと、探究心が旺盛でよく動くことが共通項のようである。
とにかく経験である。
僕もまだまだ動きが足りないかな。
お誘いは受けるのですが、海を越えることに二の足を踏む僕ではありますが、
来年は少し海を越えて色々と視野を広げることもしてみたいと思う1日でした。

「眺めの良いところに立てば、
自然と気持ちはおおらかになり、
見えなかったものが見えてくるものである」