2007年12月2日日曜日

おめでとう!

ヒルトン東京ベイでT社長の披露宴に出席させて頂いた。
ディズニーランドの近くにある披露宴会場は、
クリスマスシーズンということもあって、
はじまる前からなんだか幸せな気分にしてくれる。

披露宴がはじまり新郎新婦の入場。
T社長はかなり緊張している様子。
奥さんは純白のドレスに身を包み、
本当に幸せそうな笑顔だ。

T社長の仕事関係の方々も多く出席していて、
僕と同じテーブルには上場企業のT社長や、
弊社のパートナー会社でもある某社のT社長もいた。
(ん?イニシャルにするとTからはじまる人が多い・・・。)

僕は新郎のT社長の友人の方々とも交流があって、
ボストンから駆けつけたS君もその一人だ。
S君とは去年、天現寺でお好み焼きを食べて以来かな。
S君はMBA取得のため、ボストン大学へ現在留学中だ。
松坂の試合をかなり見に行ったとのこと。
僕はまだ大リーグを生で見たことがないので、是非見てみたい!
S君がいる間にボストンに行くことを計画してみよう。

しかしT社長の人脈の広さには驚かされました。
T社長は現在、28歳。
僕の28歳と言えば、ブレインウェーブを設立してまだまだこれからの時だった。
僕の28歳の時との比較に意味はないとは言え、凄いの一言。

僕も今でこそ色んな方とご縁を頂くようにはなりましたが、
28歳でこの人脈・・・この先が本当に楽しみなT社長です。
僕もがんばらなければとやる気を頂く時間となりました。

毎年、東京・大阪で仲間とそれぞれの家族も参加して忘年会をしている。
今年の東京ではT社長は奥さんと一緒に参加です。
仲間が幸せになってくれると周りまで幸せになりますね。

いつまでもお幸せに!

今日のDVDは、
「ALWAYS 三丁目の夕日」
昭和33年、東京の下町が舞台。
忘れかけたというか既に忘れ去られてしまったモノがなんであるかを、
この映画によって気付かされる。
今日の夜は号泣だ・・・(T_T)
でも結構、元気を貰える1本なんだ。