2006年12月7日木曜日

真剣な時間

今日、少しワケありですが、
久々に真剣に字を書きました。
うまくないけど・・・。

「真剣」に物事に取り組むというのは気持ちの良い時間ですよね。
なんか精神統一というか落ち着いた時間が貰えました。

常に「真剣」では集中力は持続しませんが、
ここ一番の集中力は必要ですから、
「真剣」になる瞬間というかスイッチを自分なりに持てると良いかもしれません。
プロのスポーツ選手は何らかの動作に入る前に、
自分なりのルーチンを持っていますよね。
これが精神を統一して、
集中力を高めていくスイッチになっていたりしますよね。

「真剣」な時間はかなり充実した時間であり、
自分にとっては気持ち良い時間になるはずです。
「真剣な時間」から得られる緊張感は堪らなくイイですよね。

みなさんは最近何かに真剣になったことありますか?