2006年10月10日火曜日

イイ感じな夜でした・・・

僕らの学生時代はバブル絶頂期だった。
僕も派手な格好をして街を闊歩していたもんだ。
大阪はミナミの夜を変な格好で歩いたこともあったけな~。
ディスコではユーロビートがガンガンに響き、
黒服はみんな友達みたいな・・・。
僕らはイタカジ、女の子はワンレン・ボディコンと最近ではまず見る事の無いイデタチだ・・・。
ディスコはポワゾンの匂いが充満していてクラクラになったことも何度と無くあった。
そんな僕も年を重ねて、38歳。
先日、クライアントでもある某社のF社長プロデュースのクラブに連れて行ってもらった。
まず入り口がカッコイイ!
なんとも良い雰囲気です。
悪そ~な感じがして。

この日はR&B・HIPHOP系のイベントが催されていた。
歌も踊りもみなさん凄まじくお上手でした。
プロ?アマ?

客層は思った以上に若く、
どう見ても僕らは最年長です。
F社長同席ですから、当然の様にVIPルームへ。
これまたヤラシイ~雰囲気です。
ライブを終えた女の子が挨拶に来てくれた・・・。
目標を持って前進しようとしている勢いとパワーを感じた。
なんか元気を貰いました。

僕としては懐かしく、
ちょい悪な夜を過ごさせて貰いました。
F社長、ありがとうございました。