2005年6月3日金曜日

世界はひとつ

午前中は情報整理。

午後から「Qloc Engine」の営業へ。
某社の取締役の方にプレゼン。
即答で早速、試用導入が決定!
なんと既に2社目です。
もちろん販売は昨日からです。
久々にサービスを売る営業を自分でしているのですが、
良い感じです。

その後、小雨の中、僕の苦手な新宿へ。
まず新宿へ行く日はかなりの確立で雨。
そして迷子になる・・・。
新宿にて某社の社長と今後の協業方法についての打合せ。

そして西麻布でB社のSと待ち合わせているので、
待ち合わせ場所へ向かう。
その途中で、携帯が鳴る。
大阪本社から電話である。
某局からTV出演の依頼が来ているとのこと。
時々ある話なのですが、
丁寧にお断りさせて頂くことに。
僕、TVには向いてないので。
というか、なんで僕なの?

夕食をとりながら、
Sとある企画で盛り上がる。
これは採用です!

僕は実はとても怖がりなので、
超常現象的なものは信じないようにしているのですが、
最近思うことがあります。
それは「念じること」です。
自分が強く念じていれば何故か、
最近はそれが叶うような気がしています。
自分の精神状態や今の環境なども大きく影響はしているとは思うのですが、
強く念じることにより、自分からなんらかのオーラを出しているのではないだろうか?
人の縁が円となるように、
必ず自分は誰かに繋がっていて、
回りまわって自分にその縁は返ってくる。
もっと言えば人も物も全てが一つではないだろうかとさえ思うことがある。
最近、そう感じることが多いんですよね。
Sと「オーラ」の話をしながら、しみじみそう思う僕でした。
でも怖がりなので、超常現象はパスです。

世界はひとつ・・・。
そんな風に感じるときありませんか?