2004年11月18日木曜日

大阪

大阪からMとNが現在進行中のプロジェクトの打合せのために
東京に来ていた。打合せ先の会社はデザイン関連の仕事をしている会社で、
最近引越しをされたのだが、新しいオフィスはともてゴージャスで、
人から受ける刺激とは違う刺激をそのオフィスから貰った。

そう言えば僕が東京に出てきた時、
BWのオフィス探しのために知人から不動産会社を紹介して貰った時のことをよく覚えている。
今の青山のオフィスを紹介した頂いたその不動産会社に訪問したとき、
その会社の雰囲気に僕は圧倒されてしまった。
トレンディードラマのセットでキムタクでも出てくるのではと思わせるその雰囲気の中を、受付の女性の方が商談ルームまで案内をしてくれた。
一歩一歩が妙にぎこちなかったのでは思うと、なんだか照れくさかった。
コーヒーを出して貰って一人で待っていた自分がやけに場違いに思えたものだ。
東京に来て、色んな会社の色んなオフィスを見せて頂き、
言葉では言い表せない刺激をもらってきた。
その会社に行ったことが非常に得した気分になるものだ。
打合せは予定していた内容と大きくずれることなく終了し、
キラー通り沿いにあるその会社から歩いて青山のオフィスに3人で戻ることにした。
表参道を原宿方面から青山に向って打合せ内容を確認しながら、3人で歩いた。
良い仕事をするために時として色んな人の思いがぶつかり合い、
その仕事のプロとしてのプライドがまた衝突の原因になったりする。
それぞれが歯車としてうまく噛み合えば問題はないのだが、
その思いが誤解の種になったりするということがよくあると思う。
このズレを如何にうまく補正するかがプロジェクトの成否に関わってくる。
プロフェッショナルとしての自分達の主義主張を押すことも必要ではあるが、
引くことによりスムーズな流れが確保されることもある。
あるいは押し方を変える必要があるのかもしれない。
そんな話をしながら青山のオフィスへ。
その後もオフィスで熱い話合いが続き、僕はいつものようにどんどん元気が出てきて、
爆裂トーク。二人はぐったりして大阪へ。
新幹線でいい夢を見れてるといいのだが・・。
今日の夜は大阪出身の20代と(僕もまだ若いはず?です)一緒に食事会。
久々に青山の「元気」に。
IT会社やアパレル会社と業種は異なるがみんな熱い思いと夢を持っている連中だ。
非常に刺激的な時間を過させてもらった。
若干1名、飛び入りで東京出身者がいたのだが、
彼は大阪商人に弟子入り中で日々、「まいど~」、「儲かってまっかー?」と、
まずは基本を勉強中です。
意味ないよなーこの弟子入り・・・教えたのは僕?・・・。
因みにこの彼は立派な社長さんです。
大阪って面白い魅力がありますよね、タブン・・・。